藤本&庄司、“バツイチ”トム・クルーズを意識「家族愛では負けない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月8日 > 藤本&庄司、“バツイチ”トム・クルーズを意識「家族愛では負けない」
メニュー

藤本&庄司、“バツイチ”トム・クルーズを意識「家族愛では負けない」

2013年1月8日 15:48

家族愛をアピールした庄司智春と藤本敏史「96時間」

家族愛をアピールした庄司智春と藤本敏史
[拡大画像]

[映画.com ニュース]映画「96時間 リベンジ」の公開を記念し1月8日、昨年父親になったばかりの庄司智春(品川庄司)と藤本敏史(FUJIWARA)が、都内で開催されたプロモーションイベントに出席。劇中でリーアム・ニーソンが演じる圧倒的な強さを誇る父親にからめ、“最強親父宣言”で愛する家族への愛を叫んだ。

元CIAのブライアンが、拉致された娘を奪還するために暴れ回る「96時間」の続編となる本作。前作でブライアンが倒した敵の父親が息子の仇を討つべくブライアンと家族に襲いかかるが、ブライアンは己の能力を駆使し、家族を守るために再び暴走する。

庄司と藤本は劇中のブライアンと同じ黒い革ジャン姿で、会場に設置された壁をぶち破って登場。この日の夕方には、映画「アウトロー」のPRのためにトム・クルーズが来日する予定だが、藤本は「オレたちに対抗してトム本人をぶつけてきましたね」と過剰に意識し、「家族愛では負けていませんよ。向こうはもう離婚していますからね」と余裕を見せる。

庄司は藤本美貴との間に第一子となる長男を、藤本は木下優樹菜との間に同じく第一子となる長女を授かった。父親として初めての新年を迎えた庄司は、「家族を守っていかないといけないので、より一層仕事をがんばらないといけない。決意が違いますよ」と明かす。家族のために“暴走”した経験は、「(藤本美貴が)まだモーニング娘。にいるとき、岩盤浴に行きましたから、かなりの暴走ですよね。でもそれを撮られたので守れませんでしたが……」と苦笑い。それでも、「あの暴走があったからいまの幸せがある!」と開き直った。

一方の藤本は、木下と一緒にいるときに酔った若者に絡まれたそうだが、「嫁の方が僕の前に出て『てめえ、誰だよ!』と(笑)。僕の方が守られました」と元ヤンキーの妻・木下の暴走を告白し、笑いを誘っていた。さらに書き初めでは、藤本が「愛娘と妻の為なら吉本辞める」、庄司が「息子と妻の為ならもう脱がない」と宣言し、家族への愛をアピールしていた。

96時間 リベンジ」は、1月11日から公開。

96時間[DVD] 96時間[DVD] 最安価格: ¥1,080 巨匠リュック・ベッソン製作・脚本によるスタイリッシュ・タイムリミットアクション!出演:リーアム・ニーソン
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+D...[Blu-ray/ブルーレイ] ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+D...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,071 トム・クルーズ主演によるスパイアクションシリーズ第4弾。何者かの陰謀で解散へと追い込まれたIMFチーム。孤立無援となったイーサン・ハント率いるチームが、汚名を晴らすべく絶対不可能なミッションに挑む。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi