山田洋次、一貫した題材は“家族” 監督50周年DVDマガジン創刊 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月7日 > 山田洋次、一貫した題材は“家族” 監督50周年DVDマガジン創刊
メニュー

山田洋次、一貫した題材は“家族” 監督50周年DVDマガジン創刊

2013年1月7日 18:30

武田鉄矢と鏡開きを行った山田洋次監督「幸福の黄色いハンカチ」

武田鉄矢と鏡開きを行った山田洋次監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース]最新作「東京家族」の公開を控える、山田洋次監督の監督生活50周年を記念した「山田洋次 名作映画DVDマガジン」創刊記念記者会見が1月7日、東京・千代田区の東京ステーションホテルで行われた。山田監督は、創刊号に収録される日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作「幸福の黄色いハンカチ」(1977)に出演した武田鉄矢とともに出席し「振り返るといろいろな映画を撮ってきたが、結局、一貫して家族の物語を作ってきたんだなと思う」と自身が取り組み続ける題材を語った。

昨年11月に全50巻で完結した「男はつらいよ 寅さんDVDマガジン」に続く50周年記念企画の第2弾。半世紀にわたる監督生活から26作品をラインナップし、毎号本編を完全収録する。付属のマガジンには監督自らの“見どころ紹介”をはじめ、撮影時のエピソードやロケ地ガイドが掲載されるほか、公開当時の復刻版ポスターが付録される。「大変うれしいことだし、ありがたいこと。特に若い人に見てもらえる機会になれば」(山田監督)。そして「文化的で優しい国であってほしい」と新年を迎えた日本へのメッセージを寄せた。

幸福の黄色いハンカチ」で俳優デビューを飾った武田は、「俳優としてのスタートラインであり、同時に目指すゴールでもある。大げさな言い方かもしれないが、このスタートラインを1日たりとも忘れたことはない」としみじみ。共演した高倉健桃井かおりとの思い出話に加えて「監督から『喜劇は泣きながら、作るんだよ』と言われた言葉が今も強烈に残っている」と振り返った。

山田洋次 名作映画DVDマガジン」は1月8日から全25巻(第18巻のみ2作品収録)で、隔週火曜日刊行される。

幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター[DVD] 幸福の黄色いハンカチ デジタルリマスター[DVD] 最安価格: ¥2,000 北海道を舞台に、刑期を終え刑務所から出てきたばかりの男が、偶然出会った若い男女とともに愛する妻の元へ向かうまでを描いた、巨匠山田洋次監督が贈る感動のロード・ムービー。出演:高倉健、桃井かおり、武田鉄矢
『男はつらいよ HDリマスター版』 プレミアム全巻ボックス コンパクト仕様[DVD] 『男はつらいよ HDリマスター版』 プレミアム全巻ボックス コンパクト仕様[DVD] 最安価格: ¥99,782 葛飾柴又生まれのテキ屋“フーテンの寅”の活躍を描いた、渥美清主演で贈る傑作人情映画シリーズ「男はつらいよ」全作をひとつにしたDVD-BOX。特別篇や特典ディスクなど特典も満載のプレミアム・ボックス。監督・原作・脚本:山田洋次

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi