エンターテイメント・ウィークリー誌が選ぶ過去10年間のベストゲーム10本 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月2日 > エンターテイメント・ウィークリー誌が選ぶ過去10年間のベストゲーム10本
メニュー

エンターテイメント・ウィークリー誌が選ぶ過去10年間のベストゲーム10本

2013年1月2日 21:00

日本でもおなじみ「ゼルダの伝説」

日本でもおなじみ「ゼルダの伝説」
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ケーブル局Spike TVが主催する、恒例のスパイク・ビデオゲーム・アワードが10周年を迎えたことを記念し、エンターテイメント・ウィークリー誌は過去10年間に発表されたゲームの中からトップ10を選定した。

日本からも「ゼルダの伝説~風のタクト」「ワンダと巨像」「Wii Sports」の3本が選ばれている。

リストは以下の通り。

「ゼルダの伝説~風のタクト」(2002)
「ハーフライフ2」(04)
「World of Warcraft」(04)
「ワンダと巨像」(05)
「Wii Sports」(06)
「バイオショック」(07)
「ポータル」(07)
「マスエフェクト2」(10)
「レッド・デッド・リデンプション」(10)
「バットマン アーカムシティ」(11)

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi