「007」シリーズ全作を米映画批評サイトRotten Tomatoesがランキング : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2013年1月1日 > 「007」シリーズ全作を米映画批評サイトRotten Tomatoesがランキング
メニュー

「007」シリーズ全作を米映画批評サイトRotten Tomatoesがランキング

2013年1月1日 15:00

ショーン・コネリーがジェームズ・ボンドを演じた「007 ドクター・ノオ」「007 スカイフォール」

ショーン・コネリーがジェームズ・ボンドを演じた「007 ドクター・ノオ」
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] シリーズ最高傑作との呼び声が高い最新作「007 スカイフォール」の大ヒットを受け、米映画批評サイトのRotten Tomatoesが、シリーズ全作をランク付けした。

同サイトに掲載された全レビューを数値化し、シリーズ全作の23作品に、番外編といえる「007/カジノ・ロワイヤル(1967)」と「ネバーセイ・ネバーアゲイン」(83)を加えた計25作品をランク付けした。その結果、第1位に輝いたのは、「007 ドクター・ノオ」(62)だった。

最新作「007 スカイフォール」は、意外にも第5位となった。ただし、旧作は新作映画に比べて掲載レビュー数が少ないため有利になっており、「007 ドクター・ノオ」が45本なのに対し、「007 スカイフォール」は280本もの映画批評の平均値を算出しているという事情がある。

1位:「007 ドクター・ノオ」(62)
2位:「007 カジノ・ロワイヤル(2006)」
3位:「007/ゴールドフィンガー」(64)
4位:「007 ロシアより愛をこめて」(63)
5位:「007 スカイフォール」(2012)
6位:「007/サンダーボール作戦」(65)
7位:「女王陛下の007」(69)
8位:「007 ゴールデンアイ」(95)
9位:「007/私を愛したスパイ」(77)
10位:「007/リビング・デイライツ」(87)
11位:「007/消されたライセンス」(89)
12位:「007/ユア・アイズ・オンリー」(81)
13位:「007は二度死ぬ」(66)
14位:「007 慰めの報酬」(08)
15位:「007/死ぬのは奴らだ」(73)
16位:「007/ダイヤモンドは永遠に」(71)
17位:「007/ムーンレイカー」(79)
18位:「ネバーセイ・ネバーアゲイン」(83)
19位:「007 ダイ・アナザー・デイ」(02)
20位:「007 トゥモロー・ネバー・ダイ」(97)
21位:「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」(99)
22位:「007/黄金銃を持つ男」(74)
23位:「007/オクトパシー」(83)
24位:「007/美しき獲物たち」(85)
25位:「007/カジノ・ロワイヤル(1967)

007 TV放送吹替初収録特別版DVD-BOX【第二期】[DVD] 007 TV放送吹替初収録特別版DVD-BOX【第二期】[DVD] 最安価格: ¥12,636 世界最高のスパイアクション!007シリーズ製作50周年記念!史上初のTV放送吹替音源を完全収録した特別版!「007/ダイヤモンドは永遠に」「007/死ぬのは奴らだ」「007/黄金銃を持つ男」「007/私を愛したスパイ」「007/ムーンレイカー」の5作品収録。
カジノロワイヤル+ネバーセイ・ネバーアゲイン〔初回生産限定〕[DVD] カジノロワイヤル+ネバーセイ・ネバーアゲイン〔初回生産限定〕[DVD] 最安価格: - 1枚の価格で2作品楽しめる「MGMダブルシアターパック」シリーズ!「カジノロワイヤル」「ネバーセイ・ネバーアゲイン」の2作品を収録。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi