ネタバレ要注意!「ダークナイト ライジング」エンディングの謎が玩具で明らかに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月31日 > ネタバレ要注意!「ダークナイト ライジング」エンディングの謎が玩具で明らかに
メニュー

ネタバレ要注意!「ダークナイト ライジング」エンディングの謎が玩具で明らかに

2012年12月31日 19:45

「ダークナイト ライジング」の一場面「バットマン」

「ダークナイト ライジング」の一場面
(C)2012 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.
AND LEGENDARY PICTURES FUNDING, LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ダークナイト ライジング」には、クリストファー・ノーラン監督による「バットマン」最終章にふさわしい感動的なエンディングが用意されているが、そこに至る経緯に疑問を抱いた人もいるかもしれない。

クライマックスで、バットマンは空飛ぶマシン「バット」で核爆弾をゴッサムシティから持ち去り、その後、外洋で爆発。ブルース・ウェインことバットマンは核爆弾とともに死亡したと思われたが、実はエンディングで生き延びていることが明らかになる。

そこで気になるのは、どうやってバットから脱出したかだ。バットには自動操縦機能が取りつけられていたことが後に明かされるが、核爆弾の爆発までの時間がほとんどないなか、いつどうやって降りたのか?

オタク系映画サイトGeektyrantによれば、この答えは玩具にあるという。アメリカで販売されているバットの玩具には、バットマンが射出脱出する機能がついているというのだ。バットマンは、バットを自動操縦に切り替えた直後に射出脱出をしていたということのようだ。

【初回限定生産】ダークナイト ライジング ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回限定生産】ダークナイト ライジング ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,355 ダークナイトが夜の闇に消え、一瞬にしてヒーローから逃亡者となってしまったあの夜から8年。ゴッサムを恐怖のどん底に陥れるベインの出現によって、ブルース・ウェインは自ら課した“潜伏期間”を切り上げざるを得なくなり、再びケープとマスクを身にまとう…。ダークナイト3部作完結。監督・脚本:クリストファー・ノーラン
バットマン:ダークナイト リターンズ Part 1[Blu-ray/ブルーレイ] バットマン:ダークナイト リターンズ Part 1[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,080 ブルース・ウェインがバットマンを引退して数年。ゴッサムシティは犯罪が横行し、彼を必要としていた…。バットマンTVシリーズエピソードほか、豪華特典がついたスペシャル版で登場!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi