【国内映画ランキング】「ONE PIECE」盤石のV2。「レ・ミゼラブル」が2位デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月26日 > 【国内映画ランキング】「ONE PIECE」盤石のV2。「レ・ミゼラブル」が2位デビュー
メニュー

【国内映画ランキング】「ONE PIECE」盤石のV2。「レ・ミゼラブル」が2位デビュー

2012年12月26日 13:45

「ONE PIECE FILM Z」「レ・ミゼラブル」

「ONE PIECE FILM Z」
(C)尾田栄一郎/2012「ワンピース」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]12月22~23日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。前週、今年公開作品でナンバーワンのスタートを切った「ONE PIECE FILM Z」が今週も首位を守った。入場者に無料で配布されるコミック「千巻」を200万部増刷し、見込み客を早めに刈り取る作戦が奏功、この3連休の動員は83万5720人、興収10億2181万0350円。累計で261万1284人、31億7636万7450円となっている。となると、「千巻」はまだ130万部あまり残っている計算。

2位には「レ・ミゼラブル」が順当にランクした。週末2日間の成績は、動員22万9225人、興収2億9541万6850円。封切りの21日から24日までの4日間では、5億3617万8950円を記録している。今年公開のハリウッド映画と比較すると、「TIME タイム」(18.2億円)の106%、「メン・イン・ブラック3」(32億円)の51.5%という出足。ローカルに比べ、都市部が圧倒的に強い。ひとまず興収20億円が目標で、それ以上の上積みは賞レース次第か。

続映作品は、3位の「今日、恋をはじめます」が動員80万人超えと順調。興収は間もなく10億円に到達見込み。7位「映画 妖怪人間ベム」は5ランクダウン。累計興収4.3億円付近で大ブレーキとなった。また、「悪の教典」はランク外に消えたが、興収20億円をクリアしている。

新作はもう1本。8位の「大奥 永遠 右衛門佐・綱吉篇」は、週末2日間で動員7万7319人、興収9716万4100円。正月の稼働アップに期待したい。

ワンピースフィルム ストロングワールド 【DVD】[DVD] ワンピースフィルム ストロングワールド 【DVD】[DVD] 最安価格: ¥3,026 海賊王を目指す少年ルフィとその仲間たちの冒険の物語を描いた「ワンピース」劇場版第10弾!旅を続ける麦わらの一味に突然故郷の危機のニュースが飛び込む。冒険を中断し東の海に戻ろうとするルフィたちの前に、悪魔の実の能力者“金獅子のシキ”が謎の海賊船とともに上空から現れ、ナミを連れ去りルフィたち全員を地上へ振り落としてしまう。
妖怪人間ベム DVD-BOX[DVD] 妖怪人間ベム DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥14,295 普段は人間の姿に化け家族として生活しているが、感情が高ぶると妖怪の姿に戻ってしまう妖怪人間のベム・ベラ・ベロが、いつか人間になれると信じて、人間のために悪と戦うちょっと切ない物語。亀梨和也、杏、鈴木福ほか出演。特典ディスクが付いた6枚組のDVD-BOX。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi