インドの旅は人生を変える!?「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」ジュディ・デンチら撮影秘話語る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月26日 > インドの旅は人生を変える!?「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」ジュディ・デンチら撮影秘話語る
メニュー

インドの旅は人生を変える!?「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」ジュディ・デンチら撮影秘話語る

2012年12月26日 16:25

「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」の一場面「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」

「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」の一場面
(C)2012 TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION.
ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 本国イギリスをはじめ世界各国でスマッシュヒットを飛ばし続編製作も決定、7人の英国人シニアがインドで第2の人生を模索する姿を描いた群像劇「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」。ロケ地となった“神秘の国”インドの魅力にぞっこんになったと、ジュディ・デンチをはじめキャスト、スタッフ陣がそろってコメントしている。

「インドへの旅は人生を変える」などとも言われ、世界中から多くの旅人を引きつけているインド。本作のキャスト、スタッフ陣も同地に大いに魅了されたようだ。

メガホンをとったジョン・マッデン監督は「インドからは間違いなく影響を受けます。それは、映画の登場人物と同じように、インドでの体験を積み重ねていったキャストにとってもそうでした。人々は、西洋社会なら欠乏とみなされるレベルの耐乏生活にも、信心深さ、精神性、楽観性でもって対じしています。非常に厳しい環境ですが、決して感傷的になどなるべきでないのです。映画では、その土地についてお手軽な虚偽を語るのでなく、むしろこの魅力的な国についての好奇心を刺激したいと思いました」と本作におけるインドの魅力を解説する。

デンチは、「1日の仕事を終え、夜に自分のねぐらに戻る途中で象とすれ違うなんて、人生でそうあることではありません!!」とインド滞在を存分に楽しんだよう。ビル・ナイは、「我々の大部分がインドを訪れたことがなかったのですが、登場人物も同じでしたから、同じような深い経験をしました。インドでまず気付くのは、人々の愛想の良さと、最大級の歓迎です」と役柄とリンクした体験に感激したという。

製作のためにインドを旅した脚本家のオル・パーカーは「いちばん素晴らしかったことは、人々がインドへの旅は人生を変えると言うのを聞いたことです。だって、それがこの映画全体に潜む真意なのですから。自分の人生を変え、新しい何かと出合うのに、遅すぎるということはないのです」と作品に込めたメッセージを明かした。

「神秘の国インドの豪華リゾートホテルで、エレガントな時を」という謳い文句にのり、それぞれの事情を抱えた男女7人がイギリスからインドにやって来る。しかし、彼らを待ち受けていたのはオンボロのホテルと刺激的すぎる異国の文化だった……。「スラムドッグ$ミリオネア」で主演したデブ・パテルが、ホテルオーナーを演じる。

劇中使われたホテルは、ウダイプールの風光明媚な湖畔地帯の外れにある小村ケンプールの、王宮を改装した乗馬施設付きの「ラウラ・ケンプール」という実在のホテル。主にインド人観光客を相手にしている同ホテルのオーナーは、バルコニー沿いの部屋や、屋上のの部屋がそのままの形で使われることになったことを非常に喜んだという。

マリーゴールド・ホテルで会いましょう」は2013年2月1日公開。

J・エドガー ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] J・エドガー ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - アメリカの警察組織の頂点であるFBIを築き上げた初代長官、ジョン・エドガー・フーバー。国民的英雄でありながらも、つねに黒い疑惑やスキャンダラスな噂がつきまとっていた男の、危険で巨大な権力と裏に隠された人間性を描くドラマ。出演:ジュディ・デンチ
スラムドッグ$ミリオネア[DVD] スラムドッグ$ミリオネア[DVD] 最安価格: ¥1,642 アジア最大のスラム街・ムンバイで育ったジャマールは、世界的な人気番組「クイズ$ミリオネア」で一夜にして億万長者のチャンスを掴んだ。しかし不正な疑いをかけられ、警察に連行されてしまう。逆境に負けることなく、愛と希望を手に運命を勝ち取っていく少年を描いたエンタテイメントムービー!出演:デブ・パテル

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi