堺雅人の2013年はほふく前進で“クレソン系俳優”目指す!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月22日 > 堺雅人の2013年はほふく前進で“クレソン系俳優”目指す!?
メニュー

堺雅人の2013年はほふく前進で“クレソン系俳優”目指す!?

2012年12月22日 15:16

初日舞台挨拶に立った(左から) 尾野真千子、堺雅人、菅野美穂「大奥 永遠 右衛門佐・綱吉篇」

初日舞台挨拶に立った(左から)
尾野真千子、堺雅人、菅野美穂
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 男女の立場が逆転する江戸時代を舞台にした異色時代劇「大奥 永遠 右衛門佐・綱吉篇」が12月22日、全国307スクリーンで封切られ、主演の堺雅人菅野美穂らが東京・丸の内ピカデリー2で初日舞台挨拶を行った。

堺と菅野をはじめ、2人と西田敏行、菅野と要潤、菅野と尾野真千子ら、主要キャストのほとんどが初共演という珍しい相関図が完成。堺は自身が発言する直前にくしゃみをした菅野について、「寒い時期の撮影だったけれど、くしゃみはしなかったなあ。とにかく作品ごとに顔を変えられる懐の深い女優さんというイメージだった。実際はそれ以上におっきな人で、ひと言では言い表せられない」とフォローを交えて称えた。

対する菅野は、「穏やかでニコニコしている草食系のイメージだったけれど、マイペースで“植物系”かなと思った」と表現。これには堺が、「格下げ? エサですよね」と物言い。西田が「クレソン系だね」と助け船を出すと、堺も「じゃあ、これからはクレソン系俳優を目指します」となぜか納得した表情を見せた。

尾野は菅野と共演シーンが多く、「ずっと顔を見る芝居だったので、顔がコロコロ変わってポーッとなっちゃいました」と照れまくり。要も「一番共演したい女優さんの1人だった。フランクで何でもしゃべってくれるし、甘えるシーンでは大きな器で包み込んでくれて気持ちが良かった」とべたぼれだ。

また、来年の抱負を聞かれた堺は「今年は忙しくて充実していたので、来年はのんびりと地味に過ごしたい。へび年なのでほふく前進でいきます」と控えめなコメント。菅野の「抱負? 豆腐をいっぱい食べる」というオヤジギャグ的なダジャレは尾野のツボにはまり、笑いをこらえきれない様子だった。

要は「今年はたくさん仕事に恵まれたので…これ、やめよう」と方向転換し、「堺さんに趣味をつくらせます」と公言。無趣味を自任する堺が、「手強いよ。ゴルフなんかどう? 何の興味もないけれど」と挑発すると、「パート2のときには、『ゴルフが大好き』と言わせます」と続編への期待を抱かせる宣言で、満場の客席を沸かせていた。

「大奥 永遠」は、2010年に公開され興収23億円の大ヒットを記録した「男女逆転 大奥」の続編プロジェクトで、10~12月に放送された連続ドラマ「大奥 誕生 有功・家光篇」に続く最終章。配給の松竹、アスミック・エースによれば、まずは興収20億円の大台を目標に、冬休みでのさらなる動員を期待している。

大奥~誕生[Blu-ray/ブルーレイ] 大奥~誕生[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥20,788 様々な政略や愛憎うずまく大奥で、僧侶だった男と、過酷な運命を背負う少女との純愛の物語。出演:堺雅人、原作:よしながふみ
大奥スペシャル~幕末の女たち~[DVD] 大奥スペシャル~幕末の女たち~[DVD] 最安価格: ¥4,762 徳川家定の大奥を舞台に、豪華なキャストとともに幕末の時代の女達の様々な人間模様を描く。出演:菅野美穂

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi