ジェラール・ドパルデュー、税金対策でベルギーへ帰化希望 フランスで大論争 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月18日 > ジェラール・ドパルデュー、税金対策でベルギーへ帰化希望 フランスで大論争
メニュー

ジェラール・ドパルデュー、税金対策でベルギーへ帰化希望 フランスで大論争

2012年12月18日 13:30

お騒がせ俳優ドパルデュー

お騒がせ俳優ドパルデュー
写真:Visual Press Agency/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]フランスの国民的スター、ジェラール・ドパルデューが、重税を理由にベルギーへの帰化を希望していることが発覚した。フランスとの国境からわずか1キロに位置するベルギーの小さな村に、すでに土地を購入しているドパルデューは、フランスのパスポートを返還し、ベルギーへ完全移住することを画策している。

この事態を知ったジャン=マルク・アイロー首相は、「ろくでなしだ」と発言。しかしこの言葉に怒りを爆発させたドパルデューは、新聞に大臣宛の公開レターを発表。「私がフランスを捨てるのは、この国では成功、才能、クリエーションといったものは差別され、罰せられるからだ」と反論した。

フランスきっての名優と言われるドパルデューは、高額所得俳優であるだけでなく、実業家としても辣腕で知られる。ワイン畑を所有し自慢のワインを製造するほか、パリに高級レストランやワインバーなど数件を所有。その収入だけでもすでにかなりのものと言われていた。

ドパルデューの主張では、昨年度の納税額は収入の80%に及んだという。だが、今回の極端な行動に各政治家の反応は一様に、「ショッキング」「スキャンダラスなこと」「個人的な名誉の失墜」などと批判的だ。

もっとも、重税逃れで隣のベルギーへの移住を考えたのは、ドパルデューが初めてではない。人気歌手ジョニー・アリデイや、最近ではルイ・ヴィトンなど高級ブランドを所有するLVMHグループの総裁ベルナール・アルノーも希望し、大きな物議を醸し出した。億万長者の存在は、国にとっては大きな財政源。それだけに、国を挙げての大論争に発展するのは避けられない。

ただし、ベルギーは、リッチな有名人だからといって簡単に国籍を与えることはないそうで、アリデイは結局断念しスイスにくら替え、アルノーはいまだ返事待ちだという。果たして、ドパルデューの場合はどうなるか。いずれにしても、不況が長引くフランスで、今回の行動が人気に影をもたらすのは避けられない。(佐藤久理子)

ダニエラという女[DVD] ダニエラという女[DVD] 最安価格: ¥2,325 宝くじで大当たりを当てた平凡な男・フランソワは、絶世の美女・ダニエラに「このお金が続く限り、僕と一緒に暮らして欲しい」と大胆な申し出をする。彼女はその申し出を受け、彼の部屋へと引っ越してくる・・・出演:ジェラール・ドパルデュー
モンテ・クリスト伯[DVD] モンテ・クリスト伯[DVD] 最安価格: ¥9,792 皇帝ナポレオンの時代から王政復古、革命と政変に明け暮れたフランスの激動の時代を背景に、無実の罪で20年間投獄された男の復讐劇を壮大なスケールで描く。出演:ジェラール・ドパルデュー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi