3D版「G.I.ジョー バック2リベンジ」、来年6月公開へ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月14日 > 3D版「G.I.ジョー バック2リベンジ」、来年6月公開へ
メニュー

3D版「G.I.ジョー バック2リベンジ」、来年6月公開へ

2012年12月14日 12:41

プレゼンテーションに出席したジョン・M・チュウ監督とイ・ビョンホン「G.I.ジョー」

プレゼンテーションに出席したジョン・M・チュウ監督とイ・ビョンホン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 3D化にともない、公開が延期されていた人気SFアクションの続編「G.I.ジョー バック2リベンジ」が、2013年6月に公開されることが決定。公開に先駆け、今作に出演しているイ・ビョンホンジョン・M・チュウ監督が12月12日、香港で行われたキックオフプレゼンテーションに出席した。

ハズブロ社のアクションフィギュアをもとに映画化した「G.I.ジョー」(2009)シリーズの第2作。米大統領の裏切りにより組織解体の危機にさらされた国際機密部隊「G.I.ジョー」が、伝説の初代司令官ジョーをリーダーに迎え、巨大テロ組織「コブラ」に立ち向かう。イ・ビョンホンをはじめチャニング・テイタムらが続投し、ブルース・ウィリスが初代司令官役で新たに参加する。

イ・ビョンホンは、前作に続きコブラの冷酷な殺し屋、ストームシャドーを演じる。4分間の3D版最新フッテージ映像を鑑賞し、「すごく興奮しています。もっと残酷でもっとダーティーに、スケールもパワーもアップしました。僕が鍛えた腹筋が、今回3Dですごく見えるようになっているしね(笑)」と自信をのぞかせる。ウィリスとの共演に「光栄としか言えません」と感激しきりで、「彼は自分のとっては『ダイ・ハード』をはじめとするアクション映画のヒーローだし、また『シックス・センス』のような作品にも出ている素晴らしい俳優ですから、その人と共演できた経験は本当に素晴らしい体験」と感慨深げだ。

メガホンをとったチュウ監督は、「アクションスターといってもそれぞれにスタイルがあって、ブルースもドウェイン(ジョンソン)も、それからビョンホンも全員スタイルが違う。この映画ではそれぞれみんな、自分の持ち味、個性があるアクションをしていて、そのこともまた素晴らしい」と俳優陣に称賛を送った。そして、「爆発や本物のアクションがあって、今回このような形ではじめてのアクション映画を3Dで撮ることができて、いまでもテンション高く興奮しっぱなし」と喜びを語った。

G.I.ジョー バック2リベンジ」は、13年6月から全国で3D公開。

G.I.ジョー[DVD] G.I.ジョー[DVD] 最安価格: ¥927 ハイテク兵器を装備した最強チーム“G.I.ジョー”が、世界各国を舞台に壮大なバトルを繰り広げるノンストップ・アクション!あらゆる金属を食い尽くす化学物質“ナノマイト”が邪悪なテロ組織“コブラ”に強奪された。その輸送任務に就いていた兵士のデュークとリップコードは、最強の国際機密部隊“G.I.ジョー”に入隊して、コブラとの対決に臨むのだが…。出演:イ・ビョンホン、チャニング・テイタムほか。
シックス・センス(リプライス再発売)[DVD] シックス・センス(リプライス再発売)[DVD] 最安価格: - 小児精神科医マルコムは長年、子供達の心の病の解決に人生を捧げ、第一人者として活躍してきた。しかし、10年前に治療したビンセントという少年の事件がマルコムの心を傷つけ、彼と最愛の妻との間に深い溝を作っていた。そして今回手掛ける少年は過去の苦い経験を思い起こさせるのだった…。出演:ブルース・ウィリス

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi