「JYJ」ジェジュンの“壊れた演技”に注目 映画初主演作が日本公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月14日 > 「JYJ」ジェジュンの“壊れた演技”に注目 映画初主演作が日本公開
メニュー

「JYJ」ジェジュンの“壊れた演技”に注目 映画初主演作が日本公開

2012年12月14日 11:00

日本でも人気のジェジュン初主演作が来年公開「コードネーム:ジャッカル」

日本でも人気のジェジュン初主演作が来年公開
(C)2012 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 韓国の人気3人組アイドルグループ「JYJ」のジェジュンが映画初主演を果たした「コードネーム:ジャッカル」が、来年5月3日に日本公開されることが決まった。拉致された人気歌手と女殺し屋が繰り広げるスリリングな誘拐劇で、公開された場面写真には口にテープを貼られ、椅子にしばられたジェジュンの姿が写されている。

伝説の殺し屋と呼ばれるジャッカルが、依頼を受けてチェ・ヒョンを拉致し、とんでもない方法で殺害しようとしたことから、さまざまな思惑を抱いた人間たちが絡み合い、事態が思わぬ方向へと展開していく物語。韓国では11月15日から公開されており、満席が続出するヒットとなっている。

かつて「東方神起」のメンバーとして活動していたジェジュンは、同グループのセンターポジションで抜群の歌唱力を披露し、ソロパートのハイトーンボイスや“女性よりも美しい”と称されるルックスで人気を獲得。「JYJ」結成後は、アルバム収録曲の8割近くの作詞作曲を自ら手がけるなど、アーティストとしての一面をさらに強めている。一方で俳優として、北川悦吏子脚本の日韓合作「天国への郵便配達人」(2009)や、フジテレビ系ドラマ「素直になれなくて」(10)、韓国ドラマ「ボスを守れ」(11)、「Dr. JIN」(12)などに出演してきた。そんなジェジュンの満を持しての映画初主演作が「コードネーム:ジャッカル」で、同作ではこれまでにない“壊れた演技”も披露。演技の幅を広げている。

女殺し屋ジャッカル役には、映画「拝啓、愛しています」や人気ドラマ「宮~Love in Palace」で知られるソン・ジヒョ。「彼女を信じないで下さい」のペ・ヒョンジュン監督がメガホンを取った。

素直になれなくて DVD-BOX[DVD] 素直になれなくて DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥16,748 Twitterを通して知り合った5人の男女が、本当の友達、仲間になっていく姿を描いていく青春ドラマ。全11話を収録した6枚組DVD-BOX。出演:ジェジュン
宮~Love in Palace ディレクターズ・カット版 コン...[Blu-ray/ブルーレイ] 宮~Love in Palace ディレクターズ・カット版 コン...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥15,036 ごく普通の家庭に育った明るく元気な女子高生チェギョンが、祖父と韓国先代皇帝の間で交わされた約束により、王室に嫁ぐことになってしまった!育ちが違う、考え方も性格も合わない皇太子シンとの新婚生活は前途多難!第1~12話を収録。出演:ソン・ジヒョ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi