内田伸輝監督の商業デビュー作「さまよう獣」予告で恋にもがく男女 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月12日 > 内田伸輝監督の商業デビュー作「さまよう獣」予告で恋にもがく男女
メニュー

内田伸輝監督の商業デビュー作「さまよう獣」予告で恋にもがく男女

2012年12月12日 15:00

「さまよう獣」ポスター「さまよう獣」

「さまよう獣」ポスター
(C)2012「さまよう獣」Partners
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第11回東京フィルメックス最優秀作品賞に輝いた「ふゆの獣」(2010)で知られる、内田伸輝監督の最新作「さまよう獣」の予告編が、このほど公開された。

内田監督が脚本も兼ね、田舎町を舞台に繰り広げられる男女の愛の争奪戦を描いた商業映画デビュー作。「電人ザボーガー」(11)の山崎真実がヒロイン・キヨミ役で主演し、波岡一喜渋川清彦山岸門人が翻ろうされる男たちを演じた。森康子田中要次津田寛治らベテラン勢が脇を固めている。

あてもなく田舎町にやってきたキヨミは、ふとしたきっかけで出会った老女キヌの家に居候をはじめ、キヌが孫のようにかわいがるマサルと3人で、静かな食卓を囲むようになる。一方町の男たちは、突然現れた若い女性の存在に色めきたつ。そんなある日、キヌが倒れキヨミを追ってひとりの男がやってくる。

予告編は、のどかで美しい田舎の風景とは対照的に、意図せず色気を放ってしまう女と振り回される男の情けない姿をあぶり出す。「幸せって何だ?」というコピーが予感させるように、手探りでもがきながら懸命に生きようとする人間の本質に迫った。

東日本大震災を機に「日常」の意味を問い直した内田監督は、今作を「日常の積み重ねからの物語」だと説明。今作と同じく、恋愛に悩む女性に焦点を当てた「ふゆの獣」と比較し、「『ふゆの獣』では主人公の女性が恋愛依存中だったのに対し、『さまよう獣』は恋愛依存から必死に抜け出そうとする姿を描いた」と語っている。そして、「混沌とした世の中に疲れる毎日。そんなときはぜひとも、『さまよう獣』を見ていただければ、何らかの癒しになれば」と思いを込めた。

さまよう獣」は、13年2月2日から全国で公開。

『電人ザボーガー』スペシャルエディション[Blu-ray/ブルーレイ] 『電人ザボーガー』スペシャルエディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 壮大な特撮オペラ!秘密殺人強盗機関Σ(シグマ)に父を殺され、復讐を誓った大門豊。彼は地球の平和を守るため、亡き父が作った変形型バイクロボット「ザボーガー」と共に日々闘い続けていた。そんな大門の前に敵の女サイボーグ・ミスボーグが現れ…。出演:山崎真実
An Assassin アサシン[DVD] An Assassin アサシン[DVD] 最安価格: ¥3,959 幼い頃から過酷な訓練で鍛え上げられてきたプロフェッショナルの暗殺者=アサシンの涼は、親友の岬とともに冷徹に任務を遂行してきた。しかしひょんなことから人生が大きく変わり始め、暗殺者から一転、追われる身となってしまう─。PG-12指定作品。出演:波岡一喜

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi