AKB48・松井咲子、22歳誕生日のサプライズケーキに「来年はもっと良い年に」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月10日 > AKB48・松井咲子、22歳誕生日のサプライズケーキに「来年はもっと良い年に」
メニュー

AKB48・松井咲子、22歳誕生日のサプライズケーキに「来年はもっと良い年に」

2012年12月10日 07:00

イベントに出席した松井咲子と清水一希「ビンゴ」

イベントに出席した松井咲子と清水一希
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「リアル鬼ごっこ」「×ゲーム」などで知られる人気ホラー作家・山田悠介の小説を映画化した「ビンゴ」のDVDリリースを記念し12月9日、主演の清水一希とヒロインを演じる「AKB48」の松井咲子が都内でイベントを行った。

死刑制度の改正が行われ、刑の執行を被害者家族らがビンゴゲームで決めることになった近未来の日本を舞台に、とある罪で収監された青年が、凶悪犯罪者たちと巨大ビンゴカードの上で繰り広げる“人間ビンゴ”の死闘を描く。

「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイグリーン役でブレイクした清水は、「僕の初主演作を劇場に見に行ってくれる友だちが、悲しいことにあまりいなかった(笑)。『DVD出たら教えて』と言われることが多かったので、DVDになって良かった」と冗談交じりに挨拶。そして、「映画を見て評価してくれる人やダメ出しをしてくれる人がいる。とにかく初主演ということで常に現場の中心にいたので、ひとつひとつの表情を意識したし、良い経験になった」と感慨深げ。また、「ありそうでない世界観が山田悠介さんの作品の見どころ。いつ何が起こるか分からない状況で繰り広げられる人間ドラマを見てほしい」と語った。

映画版オリジナルのヒロイン真弓役を演じた松井は、「見れば見るほどハラハラドキドキとハマっていく。DVDには映画では見られないメイキングも入っているので、楽しそうな囚人の方々の姿なども見られる」とアピール。また、「父と母と兄が映画館で見てくれたけど、メンバーはなかなか行けなかったのでぜひDVDで見てほしい。特に演技経験の多い大島優子ちゃんと一緒に見たい。ふだんのパフォーマンスでもアドバイスをしてくれるので、厳しい目で見てくれると思う」と慕っていた。

そして、明日10日に22歳の誕生日を迎える松井に、サプライズでケーキがプレゼント。松井は「2012年もとても良い年だったけど、来年はさらにもっと良い年にしたい。後輩の勢いがぐんぐん来るなかで、演技やラジオやバラエティでもっともっと成長していきたい」と意欲満々だった。

ビンゴ[DVD] ビンゴ[DVD] 最安価格: ¥2,106 当たれば死刑!人間ビンゴにかけられた人々の運命は…。『×ゲーム』コンビが仕掛ける、エッジの効いたサスペンススリラー!清水一希、松井咲子ほか出演。原作:山田悠介
×ゲーム[DVD] ×ゲーム[DVD] 最安価格: ¥1,080 小学校時代に、赤いブリキの箱にいじめの内容を書いたクジを入れ、それを引いて書かれたことを実行する「×ゲーム」という名のいじめが行われていた。12年後、当時の担任が突然自殺。他殺と疑う英明は、同級生の石松と真相を探り始める。山田悠介原作の凄惨ないじめの復讐劇を描いたサスペンスホラー小説「×ゲーム」を原作とは異なる展開、衝撃のラストで映画化。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi