佐々木心音“彼シャツ”姿で妄想癖を暴露「工事現場の格好が好き」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月8日 > 佐々木心音“彼シャツ”姿で妄想癖を暴露「工事現場の格好が好き」
メニュー

佐々木心音“彼シャツ”姿で妄想癖を暴露「工事現場の格好が好き」

2012年12月8日 14:32

人気グラビアアイドルの佐々木心音「ルビー・スパークス」

人気グラビアアイドルの佐々木心音
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気グラビアアイドルの佐々木心音が12月7日、漫画家の花くまゆうさく氏、スタイリストの伊賀大介氏、映画評論家の中井圭氏とともに都内で行われた映画「ルビー・スパークス」の先行上映トークイベントに出席した。

リトル・ミス・サンシャイン」のジョナサン・デイトンバレリー・ファリスのコンビが、同作以来6年ぶりに手がけたラブストーリー。スランプ中の若手作家カルヴィンは、夢で見た理想の女の子ルビー・スパークスを小説のヒロインにするが、ある日ルビーが現実世界に恋人として現れ、2人の奇妙な共同生活が始まる。主人公に個性派俳優ポール・ダノ、タイトルロールを演じるのは映画監督エリア・カザンの孫娘ゾーイ・カザン

劇中にも登場する、下着の上に彼氏のシャツを羽織るという“彼シャツ”スタイルの佐々木は「私は妄想女子なのでどぎまぎして楽しかった。女性側からも男性側からも、両方の目線で楽しめる映画」とアピール。また、「ルビーがいわゆる美人でスタイルばっちりなキャリアウーマンとかでないところが良い。私も工事現場の格好とかした男の人が好き」と共感していた。

花くま氏は、主人公が「だんだん『ドラえもん』ののび太に見えてきた。妻夫木(聡)君より全然のび太。成長しないから見ているとムカつく。実写版のび太が映画の中で果たして成長するかに注目」と見どころを解説。伊賀氏も、「恋愛が始まるあの感じ、感情移入しちゃった。良い感じの女の子を召喚したなと。特にパンツの柄に注目して。『(500)日のサマー』も良かったけど、スタイリングはこちらの方がいいかも」と劇中ファッションに太鼓判を押した。

さらに花くま氏が、映画の主人公に負けじと「中学校の時に好きだった子と付き合っているといまだに妄想している」と明かすと、中井氏も「僕もよく映画のヒロインを妄想する。『007 カジノ・ロワイヤル(2006)』のエバ・グリーンは3日くらい連続で夢に出てきた」と暴露し、笑いを誘っていた。実生活でも交際中だというダノとゾーイだが、花くま氏は「現場でスタッフはやっていられないだろうな」。そんな男性陣に、佐々木がサプライズでクリスマスプレゼントを手渡すと、3人は鼻を伸ばして喜んでいた。

ルビー・スパークス」は12月15日から公開。

リトル・ミス・サンシャイン[DVD] リトル・ミス・サンシャイン[DVD] 最安価格: ¥1,532 落ちこぼれ家族の奇妙の旅を描いたハートフル・ムービー!なんともブサイクでおデブちゃんな少女・オリーブが、ひょんなことから全米美少女コンテストの地区代表に選ばれた。それぞれ問題を抱える落ちこぼれ一家が、黄色のオンボロ車に乗り、決戦の地カリフォルニアを目指すことに…。脚本:ジョナサン・デイトン、バレリー・ファリス、出演:ポール・ダノ
僕と彼女とオーソン・ウェルズ[DVD] 僕と彼女とオーソン・ウェルズ[DVD] 最安価格: ¥3,175 1937年のニューヨーク。演劇志望の高校生リチャードは、ある日、ブロードウェイで今をときめく演出家オーソン・ウェルズと出会い、幸運にも一週間後に上演予定の端役に採用される。憧れの演劇界の舞台裏で、リチャードはウェルズのとてつもない才能とカリスマ性に魅せられ、傲岸不遜な独裁者ぶりに翻弄される。魅力的な年上の女性にも恋をするが…。出演:ゾーイ・カザン

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi