フランスの超セレブ女優レア・セドゥーが日本滞在で選んだレストランは…? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月5日 > フランスの超セレブ女優レア・セドゥーが日本滞在で選んだレストランは…?
メニュー

フランスの超セレブ女優レア・セドゥーが日本滞在で選んだレストランは…?

2012年12月5日 19:00

国際的に活躍する仏女優レア・セドゥー「マリー・アントワネットに別れをつげて」

国際的に活躍する仏女優レア・セドゥー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「イングロリアス・バスターズ」、「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」など国際的に活躍する仏若手女優レア・セドゥーが、12月15日公開の「マリー・アントワネットに別れをつげて」(ブノワ・ジャコー監督)のプロモーションで10月に来日した際の様子を、映画会社担当者が映画.comに語った。

フランスの大手映画会社パテ社の会長を祖父に持つ、超セレブ女優としても知られているセドゥーだが、「原宿でお昼に、『ここに入ろう!』と本人のリクエストで入ったのは、“はなまるうどん”でした」と、セルフ式のうどんチェーン店を選んだというから驚きだ。また、日本食やお茶のファンで、スターバックスでもフランスでは売っていない抹茶ラテを試して気に入っていたという。

「スタイリストを務めるお姉さんも呆れるくらいのお買いもの好きです! 時にお姉さんと私で止めないと、何でも買ってしまう勢いでした」というセレブらしい一面も。ファッションはマニッシュな装いが好きとのことで、「クロップ丈のトラウザー、靴下、ローファー、セーター、スカーフ、小ぶりのショルダーバッグを斜めにかけ、厚手のウールツィードのコートをいつも着ていました。また、アンティークが好きということで、古着屋でたくさん買いものをしていました」とコーディネートを明かしてくれた。プライベートでのセドゥーは、ウッディ・アレン監督の「ミッドナイト・イン・パリ」で演じた蚤の市で働く女性に近いのかもしれない。

「映画などの中で見せるクールでちょっとつれない感じ……それがいいのですが……とは真逆で、良く笑い、お話するのが大好きな子でした。とても気さくで、お買いもの中、お店の中で音楽に乗って踊りだしたりしていました」と担当者が振り返るように、気取らず自然体な素顔を持つセドゥーの魅力は、これから日本でもますます注目を集めそうだ。

マリー・アントワネットに別れをつげて」は、フランスで最も権威あるフェミナ賞に輝いたベストセラー小説を映画化した作品で、セドゥーは王妃に密かな想いを寄せる、朗読係の女性の心の動きを繊細かつ大胆に演じている。12月15日全国で公開。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+D...[Blu-ray/ブルーレイ] ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル ブルーレイ+D...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,071 トム・クルーズ主演によるスパイアクションシリーズ第4弾。何者かの陰謀で解散へと追い込まれたIMFチーム。孤立無援となったイーサン・ハント率いるチームが、汚名を晴らすべく絶対不可能なミッションに挑む。出演:レア・セドゥー
イザベル・アジャーニの惑い[DVD] イザベル・アジャーニの惑い[DVD] 最安価格: - 近代フランス心理小説史上の最高傑作として好評を得ている「アドルフ」を原作に、激しく恋におちた伯爵夫人と若者の姿を描く。監督:ブノワ・ジャコー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi