武井咲&松坂桃李、苦い恋の思い出を吐露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年12月3日 > 武井咲&松坂桃李、苦い恋の思い出を吐露
メニュー

武井咲&松坂桃李、苦い恋の思い出を吐露

2012年12月3日 23:24

豪華なライブ競演に武井咲&松坂桃李も大満足「初恋」

豪華なライブ競演に武井咲&松坂桃李も大満足
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 武井咲松坂桃李主演の映画「今日、恋をはじめます」を彩る楽曲を提供した中島美嘉、「SCANDAL」、「LGMonkees」、「MAY'S(メイズ)」、「7!!(セブンウップス)」が12月3日、都内で行われたプレミアムライブに出演。サプライズゲストとして武井と松坂も登場し、最前列でライブを鑑賞し声援をおくった。

地味で真面目なガリ勉の“昭和女”つばきと、学年一のモテ男で秀才の京汰の恋模様を描いた本作。上記のアーティストに加えPerfume、SEKAI NO OWARIなど高い人気を誇るユニットも楽曲を提供しており、シーンごとに流れるBGMも作品の大きな見どころとなっている。

武井と松坂は、中島のライブのスタートを前に登壇。武井が「盛り上がっていますか?」と声を掛けると、会場は大歓声に包まれた。2人は一般の観客とともに、最前列で中島が本作に提供した「初恋」を熱唱するさまを鑑賞。至近距離で中島が歌う姿を目の当たりにし「感動しました」(武井)、「本当に胸が震えました!」(松坂)と感想を口にした。

中島は「いま初恋をしている子、私たちの世代で2度目の初恋の人と両方が聴いてキュンとなればという思いで作りました」と楽曲に込めた思いを明かす。武井は同曲の中の「ありがとう、ごめんね」という歌詞に触れ、「私の好きな男性のタイプは“ありがとう”と“ごめんね”が言える人なので、『両方とも歌詞に入ってる!』とすごく共感してしまいました」とニッコリ。松坂は、曲を聴いて「撮影した頃のことがフラッシュバックしました」と述懐した。

曲にちなみ、“初恋”の思い出を聞かれた松坂は「初めて付き合ったのは中2のときですが、中3のときに『好きな人ができた』とフラれてしまいました(苦笑)。しかも後から知ったんですが、その子は僕の親友と付き合っていました」と苦い恋の思い出を吐露。武井は「中学は私にとっては割と最近ですが3年間、一人の人に片想いしていました」と明かし、会場をわかせた。

ライブの最後を飾ったのは7!!。大トリでテーマ曲「弱虫さん」を歌う際には、武井と松坂に加え、中島、SCANDAL、LGMonkees、MAY'Sとライブ出演者が全員登場し、タオルを振り回した。武井はライブの一体感に大興奮。「このメンバーでバンドでも組んじゃおうかと思います!」とノリノリだった。本作に参加した12組のアーティストの楽曲をまとめた「今日、恋をはじめます」オフィシャルアルバムは12月5日発売。映画は、12月8日から全国で公開。

今日、恋をはじめます スタンダード・エディション[DVD] 今日、恋をはじめます スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥2,426 Sho-Comi連載の人気コミック『今日、恋をはじめます』をアニメ化!モテ男に恋をしたことで成長していくおさげ頭の女子高生の日常を描いたラブストーリー。原作:水波風南
るろうに剣心 Blu-ray豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] るろうに剣心 Blu-ray豪華版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,061 『龍馬伝』の大友啓史監督が和月伸宏のベストセラーコミックを佐藤健主演で映画化。明治時代を舞台に、“人斬り抜刀斎”と恐れられた最強の暗殺者・緋村剣心の新たな戦いを描く。出演:武井咲

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi