【国内映画ランキング】「ヱヴァ」依然強し 「人生の特等席」5位、「綱引いちゃった!」6位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月27日 > 【国内映画ランキング】「ヱヴァ」依然強し 「人生の特等席」5位、「綱引いちゃった!」6位
メニュー

【国内映画ランキング】「ヱヴァ」依然強し 「人生の特等席」5位、「綱引いちゃった!」6位

2012年11月27日 22:30

今週も首位を守った「ヱヴァ:Q」「人生の特等席」

今週も首位を守った「ヱヴァ:Q」
(C)カラー
[拡大画像]

[映画.com ニュース]  11月24~25日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。前週、ロケットスタートを切った「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」が今週も首位を守った。先週末2日間の興収は、オープニング2日間の約半分まで落ちたものの、累計ではすでに28億円を超えており、最終的に50億円に達する可能性が出てきている。

続いて、2位から4位までは前週と同じ東宝の3作品が居座った。2位「悪の教典」が依然好調で、落ち込みの少ない興行を続けている。興収も間もなく15億円を超える。「のぼうの城」は興収20億円をすでに突破、「任侠ヘルパー」は2度目の週末を終えて3.5億円付近まで来た。

新作は4本がランクインした。5位にはクリント・イーストウッド主演の「人生の特等席」。週末2日間の成績は、動員5万0700人、興収6081万4200円。3連休の3日間合計では1億0537万8450円という数字。平日の稼働に期待だ。

6位には「綱引いちゃった!」が初登場。こちらは2日間で動員4万9754人、興収5983万5200円、3日間の興収が1億0019万0200円と、「人生の特等席」とほぼ同等の成績となっている。

8位「カラスの親指」は、2日間で動員4万5723人、興収5716万5450円。3日間で9264万1450円。こちらも、先の2作品とあまり差は大きくない。

10位にはリュック・ベッソン製作の「ロックアウト」が滑り込んだ。2日間で動員3万0447人、興収3819万4900円、3日間の興収が6249万4500円となっている。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(EVANGELION:1.11)[Blu-ray/ブルーレイ] ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(EVANGELION:1.11)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,635 大ヒットを記録した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』が、新作カットを含むデジタルマスター版で待望のBlu-ray Disc化!全4部作の序章的な位置づけにあたる本作では、14歳の少年・シンジが汎用ヒト型決戦兵器・人造人間エヴァンリオンに乗り、正体不明の敵性存在「使徒」と戦い始める契機と、自分の暮らしや友人、街などの身近なものを認識する過程を描く。
悪の教典 -序章-[DVD] 悪の教典 -序章-[DVD] 最安価格: ¥1,642 ミステリー界を震撼させた禁断の小説、衝撃の映画化!それは映画版より少し前の世界。今作のヒロイン、スクールカウンセラー水落聡子が学園の闇を追う!そして聡子が辿り着いた真実とは!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi