サム・メンデス監督、「007」シリーズ第24弾も続投? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月24日 > サム・メンデス監督、「007」シリーズ第24弾も続投?
メニュー

サム・メンデス監督、「007」シリーズ第24弾も続投?

2012年11月24日 20:00

サム・メンデス監督「007 スカイフォール」

サム・メンデス監督
写真:ZUMA Press/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] シリーズ第23弾「007 スカイフォール」の世界的なヒットを受け、同作のメガホンをとったサム・メンデス監督がシリーズ第24弾「ボンド24(仮題)」も続投する可能性が出てきた。

「スカイフォール」の共同脚本家のひとりロバート・ウェイドが、メンデス監督と脚本家のジョン・ローガンが続編のプロットを練っていることを明かした。メンデス監督とローガンはテレビドラマの企画も共同で進めており、良好なパートナーシップを築いているようだ。

同作は、イギリスを含む25カ国の興行成績で初登場1位を記録、アメリカではシリーズ最高のオープニング記録を打ち立てた。「007」シリーズ初のアカデミー賞監督として注目されていたメンデス監督は、当初からの期待に見事応えたことになる。批評家の評価も高く、シリーズで初めてのアカデミー賞作品賞ノミネートの可能性も出てきた。

ジェームズ・ボンド役のダニエル・クレイグも継続してあと2本に出演する契約を結んでいるため、メンデス監督との再タッグが実現するかもしれない。「ボンド24」は2014年の公開が予定されている。99年の「ワールド・イズ・ノット・イナフ」以降の5作品で脚本を担当してきたウェイドと共同脚本家のニール・パービスは、「スカイフォール」を最後に同シリーズから離れる。

007 スカイフォール」は、12月1日から全国で公開。

ロード・トゥ・パーディション[Blu-ray/ブルーレイ] ロード・トゥ・パーディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,080 「007 スカイフォール」のサム・メンデス監督作品。大恐慌時代のアメリカを舞台に、最愛の家族をマフィアの内部抗争により失ったの男の復讐劇を描いたアクション・ムービー。
007/ダニエル・クレイグ・ブルーレイ・コレクション(2枚組)〔...[Blu-ray/ブルーレイ] 007/ダニエル・クレイグ・ブルーレイ・コレクション(2枚組)〔...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 6代目ジェームズ・ボンド、ダニエル・クレイグ主演作をセットにしたお得な2枚組ブルーレイ!「カジノ・ロワイヤル」「007/慰めの報酬」の2作品を収録。初回生産限定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi