石原さとみ、妹を演じた能年玲奈の“図太さ”を絶賛「顔色ひとつ変えない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月23日 > 石原さとみ、妹を演じた能年玲奈の“図太さ”を絶賛「顔色ひとつ変えない」
メニュー

石原さとみ、妹を演じた能年玲奈の“図太さ”を絶賛「顔色ひとつ変えない」

2012年11月23日 12:50

「カラスの親指」初日挨拶に立った 阿部寛、村上ショージ、石原さとみら「カラスの親指」

「カラスの親指」初日挨拶に立った
阿部寛、村上ショージ、石原さとみら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日本推理作家協会賞に輝いた道尾秀介氏のベストセラー小説を映画化した「カラスの親指」が11月23日、全国279スクリーンで封切られ、主演を務める阿部寛をはじめ、共演する村上ショージ石原さとみ、能年玲奈、小柳友、メガホンをとった伊藤匡史監督が東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで初日舞台挨拶を行った。

本作でキャリア初となる詐欺師を演じた阿部は、「初めての雰囲気の役柄で、自分の中でも評価が高い。きっとだまされると思いますよ」と確かな手応え。初タッグとなった伊藤監督について「この映画をとても愛しているし、とにかく“粘る”監督さん。僕はたばこを吸うシーンで20テイクくらい重ねた」と振り返ると、「すべり台をすべり落ちるシーンは、テイクを重ねましたね。どんな部分にこだわっていたんですか?」(石原)、「僕は牛乳を一気飲みするシーンが大変でした。最終的に4リットルくらい飲んだはず」(小柳)と共演者も伊藤監督の粘り強さを明かしていた。

さらに石原は「玲奈ちゃんは、テイクを重ねても顔色ひとつ変えなかった。いつもカラッとしていて、何度も撮影に臨んでいた」と妹を演じる能年の“図太さ”を絶賛し、村上も「どんなに落ち込んでも、玲奈ちゃんはお昼ごはんをおいしそうに食べていた」。当の能年は「やっぱり、ごはんはおいしいです(笑)」とあっけらかん。舞台上でも共演者が認める大物ぶりを発揮していた。

映画は、プロの詐欺師・タケ(阿部)と新米詐欺師のテツ(村上)、さらに2人の元に転がり込んできた3人の男女(石原、能年、小柳)が、個々に抱える過去にケリをつけるべく一世一代の勝負に挑む姿を軽快に描く。阿部は「それぞれが自分勝手で個性あふれるキャラクター。疑似家族の群像劇を通して、5人のコンビネーションを楽しんだ」と満足げ。伊藤監督も「推理やドンデン返しも見どころですが、何よりここにいる5人が作り出す時間と空気の心地良さを大切にした」とアピールしていた。

リッチマン,プアウーマン DVD-BOX[DVD] リッチマン,プアウーマン DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥18,221 IT企業社長と就職難にあえぐ女性の等身大ラブストーリー。主人公の日向徹はリッチとはいえ、およそ欠陥だらけと思われる性分。そんな徹と出会い、彼の純粋さと孤独に惹かれていく夏井真琴。二人は度々衝突を繰り返しながらも、お互いを知り成長していく…。出演:石原さとみ
サマーレスキュー~天空の診療所~ DVD-BOX[DVD] サマーレスキュー~天空の診療所~ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥15,871 大学病院で将来を嘱望されているクールな若き心臓外科医・速水は、上司の命令で標高2500m超えという、厳しい環境にある小さな診療所にやってきた。山の診療所の存在意義に疑問を持ちながら、人々と触れ合い、医療の原点を見つめなおしていく。出演:能年玲奈

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi