李相日監督、新境地「許されざる者」で感じる手ごたえ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月21日 > 李相日監督、新境地「許されざる者」で感じる手ごたえ
メニュー

李相日監督、新境地「許されざる者」で感じる手ごたえ

2012年11月21日 04:00

撮影現場で主演・渡辺謙と話す李相日監督「許されざる者」

撮影現場で主演・渡辺謙と話す李相日監督
(C)2013 ワーナー エンターテイメント ジャパン
[拡大画像]

 [映画.com ニュース] 李相日監督が手がける渡辺謙主演作「許されざる者」の撮影が、佳境に差し掛かっている。オール北海道ロケが敢行されている今作は、上川郡上川町に広大なオープンセットを設置し、寂れた宿場町を再現。根室でもロケを行い、今後は道内の原生林で冒頭シーンの撮影を経てクランクアップを迎える。これまで、ジャンルの枠にとらわれることなく手腕を発揮してきた李監督が、今作でどのような世界観を見せてくれるのかに大きな期待が寄せられている。

第65回アカデミー賞で最優秀作品賞、最優秀監督賞ほか4部門を制したクリント・イーストウッド監督・主演作「許されざる者(1992)」を、日本映画としてリメイクする今作。名作西部劇と同じ設定の1880年、江戸幕府崩壊後の北海道を舞台に時代劇として描かれている。

李監督は、撮影現場で「相手が自然ですから、人力が及ばずもどかしくもあり、対峙してなんとかフィルムにしていかなくては。この経験は私の中でもなく、初めてのこと。ただ、悲観しているのではなく、良い意味で想像を超えたものが生み出され、映画の力になるかもしれないと期待もあります」とコメントを寄せている。

映画は、渡辺演じる江戸幕府側の残党で幾多の志士たちを斬りまくった釜田十兵衛の、新政府の追跡をかわしきった10数年後の姿に迫っている。報道陣に現場が公開された際には、佐藤浩市扮する、恐怖で街を統治する警察署長・大石一蔵に、一方的に殴る蹴るの暴行を受けるシーンの真っただ中だった。

渡辺と立ち位置について入念な確認作業を行った李監督は、「謙さんという人物と十兵衛というキャラクターの境目がなくなっていく瞬間を探している感じです」と話す。また、暴力描写が際立つ佐藤については、「まだイケるのでは(笑)? 一蔵という役を抑えていくのか、突き進んでいくのか。凶暴さとその裏側をどう探っていくのか、一番難しい役どころです」と絶大な信頼を寄せていることがうかがえる。一方の佐藤も、渡辺を殴る強さを再三にわたり確認する過程で「監督がもっと入れろ、入れろっていう顔をするんだよ」と苦笑いを浮かべる。

69 sixty nine」の監督に抜てきされ、「フラガール」が第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞してからは、常に動向に注目が集まるようになった李監督。今作では、渡辺に「体力的にも肉体的にも、今まで見たことのない渡辺謙を見せたい」と伝えたという。李監督が思い描く渡辺がスクリーンに映し出されたとき、新たな名作が誕生することは間違いない。

許されざる者」は、2013年9月13日から全国で公開。

許されざる者[DVD] 許されざる者[DVD] 最安価格: ¥927 クリント・イーストウッドが製作、監督、主演を務めた本格ウエスタン。ジーン・ハックマン、モーガン・フリーマンら豪華スターが競演。アカデミー賞4部門を受賞した作品。
フラガール(スマイルBEST)[DVD] フラガール(スマイルBEST)[DVD] 最安価格: ¥1,963 昭和40年、閉山の危機が迫る炭鉱町。まちを救うために炭鉱会社が構想したのが、フラダンスショーを目玉にしたレジャー施設の建設だった。ダンスを教えるため、東京から呼び寄せられた元花形ダンサーは、始めは馬鹿にしていたが、ひたむきな炭鉱の少女たちの熱意に魅せられ、次第に忘れかけていた情熱を思い出し…。監督・脚本:李相日

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi