クリストファー・ロイド「バック・トゥ・ザ・フューチャー4」にやる気十分 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月19日 > クリストファー・ロイド「バック・トゥ・ザ・フューチャー4」にやる気十分
メニュー

クリストファー・ロイド「バック・トゥ・ザ・フューチャー4」にやる気十分

2012年11月19日 19:30

22年ぶりに来日したクリストファー・ロイド「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

22年ぶりに来日したクリストファー・ロイド
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのエメット・ブラウン博士(ドク)役などで知られる米俳優クリストファー・ロイド(74)が11月19日、都内のホテルで会見した。

映画のフィギュアやグッズなどを扱う「ハリウッド・コレクターズ・ギャラリー」などを運営するスタイルオンビデオが主催のファン交流イベント(11月23~25日)に参加するためで、「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3」以来、22年ぶりの来日。ロイドは「江戸時代の染物をコレクションしているほど、日本のインテリジェンスや鍛錬には興味をひかれていた。寿司も大好きだよ」とおどけた。

バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズが今なお根強い人気を誇っていることに関しては「パート1のときに子供だった人が、大人になっても楽しんでいるのは驚き。映画の影響は1カ月くらいのものだが、それが30年たって次の世代に受け継がれている作品に参加できたのは光栄」と感慨深げ。同シリーズの主演マイケル・J・フォックスとは今も年に数回は会っているそうで、「パーキンソン病と闘いながら、その治療費を集める基金の活動もして俳優でいることもあきらめていない。尊敬の念を感じる」と称えた。

40年以上の俳優生活を振り返り、「若い頃は安定していなかったが、いろいろな勉強をして経験を積み俳優として成功することができた。今もセリフを覚える努力はしているよ」と持論を展開。今年夏に日本で公開されたカルト映画「ピラニア リターンズ」でも、熱帯魚の専門家役で怪演を見せるなど現役バリバリで、「あの役も次があれば、ぜひやりたい」と前向きだ。

バック・トゥ・ザ・フューチャー」のパート4に関しても、「できるのであれば、もちろんやる。映画のゲームがあって、ドクの声を吹き替えているけれど、そのゲームを今も楽しんでいるくらいだからね」と意欲満々。日本のファンとは初の交流となるが、「年に何回かは(交流イベントに)参加するようにしているが、ファンにインパクトを与えるのは大切なことだと気づいた。日本のファンと融和できるのが楽しみ」と期待を寄せていた。

バック・トゥ・ザ・フューチャー[DVD] バック・トゥ・ザ・フューチャー[DVD] 最安価格: ¥927 スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、ロバート・ゼメキス監督で贈る、普通の高校生がタイムスリップする傑作SFエンタテイメント作品。出演:クリストファー・ロイド/マイケル・J・フォックス
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2[DVD] バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2[DVD] 最安価格: ¥927 スティーブン・スピルバーグ製作総指揮、ロバート・ゼメキス監督で贈る普通の高校生がタイムスリップする傑作SFエンタテイメント作品第2弾。出演:クリストファー・ロイド/マイケル・J・フォックス

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi