チェルノブイリ事故立入制限区域で撮影された初の劇映画「故郷よ」予告公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月16日 > チェルノブイリ事故立入制限区域で撮影された初の劇映画「故郷よ」予告公開
メニュー

チェルノブイリ事故立入制限区域で撮影された初の劇映画「故郷よ」予告公開

2012年11月16日 17:54

「故郷よ」の一場面「故郷よ」

「故郷よ」の一場面
(C)2011 Les Films du Poissons
[拡大画像]

[映画.com ニュース] チェルノブイリ原発事故現場近郊の立入制限区域で撮影された初の劇映画「故郷よ」の予告編が、このほど公開された。

女性監督ミハル・ボガニムの長編デビュー作で、原発事故から10年後、チェルノブイリからわずか3キロの隣村プリピャチが舞台。「007/慰めの報酬」で注目されたオルガ・キュリレンコを主演に迎え、原発事故により生まれ育った地を追われるはめになった人々の混乱や悲しみと強く残る故郷への想いを描く。

1986年4月26日、結婚式当日に、“山火事の消火活動”という名目で借り出された消防士の夫を失ったアーニャ(キュリレンコ)は10年後、観光名所となった廃墟の街をガイドとなる。そのほか原発技師の父と生き別れとなった青年、事故後も頑なに自宅を離れなかった森林管理人らを通し、原発事故後の現実と向かい合う人々の姿を映し出す。

予告編では平和だったプリピャチ住民の日常が一変した事故当日や、真実を何も知らされずに避難を余儀なくされた住民たちの不安な様子とともに、10年後「私たちが去ったら誰が過去を語り継ぐの?」という故郷に残ったアーニャの悲痛な思いが込められたせりふが切り取られている。

故郷よ」は2013年早春シネスイッチ銀座ほか、全国で順次公開。

007/慰めの報酬[Blu-ray/ブルーレイ] 007/慰めの報酬[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,289 イギリス情報局秘密情報部に所属するジェームズ・ボンドの活躍を描いたスパイ・アクション「007」シリーズの第22作目!ただひとり愛した“運命の女”の死に隠された危険な陰謀。その復讐の果てに辿り着く、運命の報酬とは何なのか?出演:オルガ・キュリレンコ
ヒットマン 完全無修正版[DVD] ヒットマン 完全無修正版[DVD] 最安価格: ¥1,532 リュック・ベッソン率いるヨーロッパ・コープ製作、ティモシー・オリファント主演によるクールでスピーディーなスタイリッシュ・ガンアクション。劇場では封印された過激シーンを追加した完全無修正版。出演:オルガ・キュリレンコ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi