倉木麻衣“女子会ライブ”で子宮頸がん検診を推進「今の自分に恋をして」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月12日 > 倉木麻衣“女子会ライブ”で子宮頸がん検診を推進「今の自分に恋をして」
メニュー

倉木麻衣“女子会ライブ”で子宮頸がん検診を推進「今の自分に恋をして」

2012年11月12日 08:00

30歳になった倉木麻衣

30歳になった倉木麻衣
[拡大画像]

 [映画.com ニュース] 子宮頸がんの予防啓発を呼びかけるイベント「Hellosmile Live 2012 Autumn」が11月11日、東京のラフォーレミュージアム六本木で開催され、歌手の倉木麻衣が女性限定の“女子会ライブ”を行った。

「Hellosmile」は、20~30代の女性に増え続けている子宮頸がんの予防啓発プロジェクト。これまでに伊藤由奈、hitomi、BENI、三浦大知ら数多くの人気アーティストが「Hellosmile Live」を行い、子宮頸がん検診の重要性を訴えてきた。11月は子宮頸がん制圧強化月間で、およそ700人の女性がイベントに来場。倉木は「女性限定ライブは初めて! すごく良い香りがしている。参加することができてうれしい」と挨拶し、代表曲「Secret of my heart」「儚さ」「always」など、倉木が選んだ女性をテーマにした全11曲を披露した。

若い女性に増え続けている子宮頸がんについては、「20歳から検診に行くようにしている。先日も予防ワクチンを打ってきた。病院に行くのって不安だけど、唯一予防ができるがんなので、まだ行かれていない方は家族や友人と検診に行ってみて」と語りかけた。女性ならではの苦労に触れながら、「女性が世界で活躍する場も増えているし、日々女性に生まれてよかったなと思えるようになりたい。20代の頃は健康について意識していなかったけど、どうせなら不安を解消して元気に楽しく前向きに生きていきたい」と語った。

また、「デビューして14年、気づけば来年15周年を迎える。こうやって女性として自分の声で歌わせていただいていることを本当に幸せだなと感じている。この先の健康のことも考えながら、昔の10~20代に恋をしないように、今の自分に恋をして愛していきたい」と抱負を語った。ライブ終了後は、応援キャラクターのハローキティとともに募金活動にも参加していた。

Mai Kuraki Symphonic Collection in Moscow(...[DVD] Mai Kuraki Symphonic Collection in Moscow(...[DVD] 最安価格: ¥10,859 クラシックの聖地ロシア・モスクワで撮影された「儚さ」のMusic Clip(シンフォニックアレンジ)と、モスクワシンフォニーオーケストラ「ミール」とレコーディングされたシンフォニックアレンジ曲のほか、東京フィルハーモニー交響楽団との新たなレコーディング音源も含めた全12曲を収録したDVD+CD。さらに豪華特典を同梱した完全限定生産BOX盤。出演:倉木麻衣
hitomi LIVE TOUR 2005“Love Angel”[DVD] hitomi LIVE TOUR 2005“Love Angel”[DVD] 最安価格: ¥3,201 2005年に全国9ヶ所9公演を行った、hitomiの「hitomi LIVE TOUR 2005“Love Angel”」の中から、2005年11月26日の横浜BLITZにおけるライブの模様を収録した音楽映像作品。収録楽曲は「Love Angel」「MARIA」「there is...」「SAMURAI DRIVE」「BUSY NOW」ほか。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi