映画で社会を変える、渋谷の真夜中から変える「渋谷真夜中の映画祭」開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月8日 > 映画で社会を変える、渋谷の真夜中から変える「渋谷真夜中の映画祭」開催
メニュー

映画で社会を変える、渋谷の真夜中から変える「渋谷真夜中の映画祭」開催

2012年11月8日 14:00

1996年、渋谷シネマライズで公開された 「トレインスポッティング」を特別上映「トレインスポッティング」

1996年、渋谷シネマライズで公開された
「トレインスポッティング」を特別上映
(C)Channel Four Television Corporation MCMXCV
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オールナイトイベント「渋谷真夜中の映画祭~第零夜~」が、11月9日に東京・渋谷ヒカリエのクリエイティブスペース「8/COURT」で開催される。「映画で社会を変える」という共通のビジョンを持った有志が、若手映像作家たちにスポットを当てる。

「渋谷真夜中の映画祭」は、1980年代後半から90年代にかけてミニシアターがにぎわいをみせた渋谷で、映像表現にこだわった映画やメッセージ性の強い映画に夜を徹して触れ合おうというイベント。映画業界だけでなく、広告、ファッション、IT、音楽、ゲームなど様々な業界で活躍する56人で組織された実行委員会が運営する。

第1回となる今回は、“インディペンデントな若手映像作家たちとの対話”をテーマにした2部構成。第1部は、「未来を選べ!『トレインスポッティング』特別上映」。今年のロンドン五輪の開幕式で芸術監督を務めた、イギリスを代表する映画監督ダニー・ボイルの監督2作目で、今も世界的な人気を誇る作品で幕を開ける。

第2部は「若き才能の挑戦」と題したコンペティションで、3人の若手映像作家が作品のプレゼンを行い、その中から参加者の投票で選ばれた1作品が上映される。また、ドキュメンタリー映画「ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人」の佐々木芽生監督によるトークイベントも企画されている。

「渋谷真夜中の映画祭~第零夜~」は、11月9日午後9時30分~翌10日午前4時、渋谷ヒカリエ「8/COURT」で開催。クラウドファンディング「motion gallery」(http://motion-gallery.net/projects/shibumayo)からプロジェクトに出資することで、チケットを入手できる。

トレインスポッティング DTSスペシャル・エディション[DVD] トレインスポッティング DTSスペシャル・エディション[DVD] 最安価格: ¥3,645 ヘロイン中毒の主人公と仲間達が売人から大量の麻薬を手に入れ、一獲千金を狙う様を描く。監督:ダニー・ボイル
ハーブ&ドロシー[DVD] ハーブ&ドロシー[DVD] 最安価格: ¥5,076 お金がなくても、情熱さえあれば夢は叶う!アート界に衝撃を与えた小さな二人の、映画のようなほんとうのお話。監督:佐々木芽生

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi