正義の裏にはびこる悪「フリーランサー NY捜査線」予告編公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月6日 > 正義の裏にはびこる悪「フリーランサー NY捜査線」予告編公開
メニュー

正義の裏にはびこる悪「フリーランサー NY捜査線」予告編公開

2012年11月6日 16:00

「フリーランサー NY捜査線」ポスター「フリーランサー NY捜査線」

「フリーランサー NY捜査線」ポスター
(C)2011 GEORGIA FILM FUND THREE, LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロバート・デ・ニーロ50セントフォレスト・ウィテカーが出演するクライム・アクション「フリーランサー NY捜査線」の予告編が、このほど公開された。麻薬ビジネスに手を染める悪徳警察官の極悪非道ぶりが鮮烈だ。

ストリートギャングから足を洗ったジョナス(50セント)は、15年前に殺害された警察官の父親の跡を継ぎ、ニューヨーク市警の警察官になった。ジョナスの教育係ラルー警部補(ウィテカー)はドラッグ常用者で、ジョナスの父親の相棒だったサルコーネ警部(デ・ニーロ)ともに裏で麻薬組織のボスと結託していた。ジョナスは、サルコーネたちの裏の仕事を手伝い信頼されていくが、父親の死の真相を知り、たった一人で腐敗した世界に戦いを挑む。

上納金を回収する乱暴な手口や、売人たちに容赦なく銃弾を撃ち込むシーンが強烈な印象を残す予告編。包丁を両手に持って「キザんでやる」とジョナスを脅しつけるサルコーネの貫禄や、パトカーの中で堂々と薬物を吸入するラルーの異様な迫力が、警察内部に巣くった悪の権力をまざまざと浮かび上がらせる。

歌手としても活動する50セントは、ドラッグディーラーだった母親を殺害され、自らも10代の頃は麻薬の売人だった。本作では、出演だけでなくプロデュースも手がけた。過去に50セントのミュージッククリップを手がけたジェシー・テレロ監督がメガホンをとった。

予告編とあわせて公開されたポスターでは、デ・ニーロ、50セント、ウィテカーの鋭い目つきによって作品のダークな雰囲気が切り取られている。

フリーランサー NY捜査線」は、2013年1月12日から全国で公開。

ヒート コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] ヒート コレクターズ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - アル・パチーノ&ロバート・デ・ニーロ2大アカデミー賞スター競演の骨太サスペンス・アクション!
セットアップ[DVD] セットアップ[DVD] 最安価格: ¥2,981 追う男、追われる男、転がす男―。裏切りの連鎖が男たちの人生を翻弄する、バイオレンス・アクションの問題作!出演:50セント

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi