【国内映画ランキング】「のぼうの城」V。「北のカナリアたち」2位、「黄金を抱いて翔べ」4位 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月6日 > 【国内映画ランキング】「のぼうの城」V。「北のカナリアたち」2位、「黄金を抱いて翔べ」4位
メニュー

【国内映画ランキング】「のぼうの城」V。「北のカナリアたち」2位、「黄金を抱いて翔べ」4位

2012年11月6日 21:30

首位デビューを飾った「のぼうの城」「のぼうの城」

首位デビューを飾った「のぼうの城」
(C)2011「のぼうの城」フィルムパートナーズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 11月3~4日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。今週は、トップ10作品の半分が入れ替わった。首位デビューに成功したのは、昨年の震災で公開を延期させていた「のぼうの城」。11月2日に公開され、オープニング3日間で動員16万4924人、興収5億0490万1150円という素晴らしい出足。映画の舞台でもある埼玉県の劇場で高稼働となっており、ワーナーマイカル羽生、熊谷シネティアラ21が、同作の興収1位、2位とのこと。

2位には「北のカナリアたち」がランクイン。オープニング2日間の成績は、動員16万4924人、興収1億8039万1800円。05年の「北の零年」(興収27億円)の70%という出足だ。

4位の「黄金を抱いて翔べ」は、オープニング2日間で7万5120人、興収1億0098万4200円。キャストの顔ぶれからすると、もうちょっと頑張りたいところ。

5位にようやくハリウッド映画が顔を出した。「リンカーン 秘密の書」は11月1日の公開だが、週末2日間の成績は、動員6万6343人、興収9939万0800円。公開からの4日間だと、興収1億7001万1300円。

6位には「パラノーマル・アクティビティ4」。ハロウィンシーズンの常連となった同シリーズだが、週末2日間の成績は、動員4万8553人、興収6065万5700円。昨年の「パラノーマル・アクティビティ3」とほぼ同等の滑り出し。

北の零年[DVD] 北の零年[DVD] 最安価格: ¥2,631 幕藩体制が終わりを告げた明治維新初期を舞台に、北海道への移住を命じられ、過酷な大地で懸命に生きようとする四国・淡路の稲田家の人々を描いた感動のドラマ。
パラノーマル・アクティビティ3[DVD] パラノーマル・アクティビティ3[DVD] 最安価格: ¥927 衝撃ホラーのシリーズ第3弾!1988年、ケイティとクリスティ姉妹がまだ幼い頃に体験した2週間。少女たちが鏡の前で行なった“怖い遊び”とは!?

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi