高田純次が「感動した」 カンボジアの魅力を真面目に語る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年11月3日 > 高田純次が「感動した」 カンボジアの魅力を真面目に語る
メニュー

高田純次が「感動した」 カンボジアの魅力を真面目に語る

2012年11月3日 13:00

アンコールワットを訪れた高田純次

アンコールワットを訪れた高田純次
[拡大画像]

[映画.com ニュース] タレントの高田純次が、カンボジアの魅力を真面目に語った。このほど、BS12ch「TwellV」のレギュラー番組「高田純次のアジアぶらぶら」で同所を初めて訪れた。その旅を振り返る口調は、いつものテキトー節ではなかった。

「アンコールワット遺跡群に行ったんだけど、今までこんなに大きな遺跡に行くことがなかったから、度肝を抜かれちゃったなあ。アンコールワットはひとつだと思っていたんだけど、遺跡群になっていていっぱいあったんだよ。木と木が遺跡の間から生えてきて、根っこが遺跡をつかんでいるみたいなところもあってね、けっこう感動しちゃったよー」と熱っぽく語った。

さらに、「大きな湖の上にある町にも行ったんだけど、乾季には水が引いて車が走れるっていうから、カンボジアの自然のすごさに驚いたよー」と、すっかり東南アジアの小国に魅了された様子。食事も気にいったそうで、「シェムリアップの町の食堂で出てきたパンに醤油をつけて食べたらすごいうまかったなあ」と振り返った。

ここまで真面目に語った高田。カンボジアのカップルを見て新ビジネスを思いついたという。どんなものかと聞いてみると、「暑いからみんな夕涼みでデートしているって聞いて、良い商売を思いついたんだけど、カンボジアはラブホがないらしいから、ラブホをつくればかなり人気が出るんじゃないかな。料金は3ドルくらいにしようかな~。ぐふふふ」と、やっぱりテキトー全開だった。

高田純次のアジアぶらぶら」は、9月まで放送されていた人気番組「アジアHOTプレス!」の名物コーナー“高田純次のアジアぶらぶら”がパワーアップし、レギュラー番組化されたもの。アジア一のテキトー男、高田が気のむくままにアジアの街をぷらぷら散歩してまわる。毎週日曜午後9時放送(毎月第1、第2日曜新作)。カンボジア編は、11月11日からスタート(全3回)。(映画.com×文化通信.com)

実録 パビリオン山椒魚![DVD] 実録 パビリオン山椒魚![DVD] 最安価格: ¥1,560 伝説の動物国宝、オオサンショウウオの“キンジロー”をめぐって繰り広げられる、コメディタッチの狂騒的サスペンス『パビリオン山椒魚』の世界の謎に迫るプロローグDVD。オオサンショウウオの謎やロケ現場での雰囲気、キャスト・スタッフの生の声を収録したメイキングなど貴重な映像盛りだくさん!出演:高田純次
完全適当版 高田純次のアイドルを探せ!~ケメ子は何処に!~ 平凡パンチ[DVD] 完全適当版 高田純次のアイドルを探せ!~ケメ子は何処に!~ 平凡パンチ[DVD] 最安価格: ¥518 平凡パンチとしてアーティスト活動を開始した日本一の適当男、高田純次。ファーストシングル「ケメ子の歌」のミュージッククリップの相手役をスカウトするために街に繰り出す。彼が選んだ場所はメイド喫茶、日本舞踊教室、キャバクラ、ママさんバレー練習場…。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi