永作博美「四十九日のレシピ」で5年ぶり女性監督とのタッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月31日 > 永作博美「四十九日のレシピ」で5年ぶり女性監督とのタッグ
メニュー

永作博美「四十九日のレシピ」で5年ぶり女性監督とのタッグ

2012年10月31日 07:00

永作博美主演で映画化される「四十九日のレシピ」「四十九日のレシピ」

永作博美主演で映画化される「四十九日のレシピ」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の永作博美が、伊吹有喜氏の人気小説をタナダユキ監督が映画化する「四十九日のレシピ」に主演することがわかった。永作にとって、井口奈己監督作「人のセックスを笑うな」以来となる女性監督とのタッグとなり、どのような相乗効果が生まれるのかに大きな注目が集まる。

同作は昨年、NHKが和久井映見伊東四朗らの出演でドラマ化したが、映画化に際しキャストを一新。主人公の百合子を永作が演じるほか、百合子の父・良平役に石橋蓮司、日系ブラジル人ハル役に岡田将生、派手で不思議な少女イモ役に二階堂ふみ、百合子との関係が冷め切った夫・浩之役に原田泰造が息吹を与える。

永作は、原作について「泣いて、笑って、とても優しく朗らかな読後感。本作中に描かれている四十九日を成功させたいと思いました」とコメントを寄せており、10月31日のクランクインを心待ちにしている。

映画は、亡き母の「幸せに生きるためのレシピ」を通じ、残された家族が心の傷を抱えながら自らの人生について改めて考え直し、再生に向かってそれぞれが前進していく姿を描く。撮影期間は約1カ月で、岐阜や愛知を中心にオールロケが行われる予定だ。

四十九日のレシピ」は、2013年に全国で公開。

人のセックスを笑うな[DVD] 人のセックスを笑うな[DVD] 最安価格: ¥2,030 山崎ナオコーラのベストセラー小説を映画化した、せつなさ溢れる青春恋愛映画!19歳の美術校生・みるめは、20才年上の講師ユリに絵のモデルを頼まれる。そこで恋に落ちたみるめだったが、実はユリは結婚しており…。監督:井口奈己、出演:永作博美
四十九日のレシピ[DVD] 四十九日のレシピ[DVD] 最安価格: - 伊吹有喜原作をドラマ化。母が亡くなった2週間後、娘の百合子が実家に戻ってくる。父を気遣ってではなく、夫と離婚するつもりの帰郷だった。そこに生前母に世話になったという女性イモト、日系ブラジル人の青年ハルミが加わり、四十九日の法要までの期限付きで4人の生活が始まる─。出演:和久井映見、伊東四朗

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi