ライアン・ゴズリング、リメイク版「2300年未来への旅」から降板 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月30日 > ライアン・ゴズリング、リメイク版「2300年未来への旅」から降板
メニュー

ライアン・ゴズリング、リメイク版「2300年未来への旅」から降板

2012年10月30日 11:11

監督業にも挑戦するライアン・ゴズリング「2300年未来への旅」

監督業にも挑戦するライアン・ゴズリング
写真:アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ライアン・ゴズリングが、米ワーナー・ブラザース製作のリメイク版「2300年未来への旅」から降板したことが分かった。

76年に公開されたオリジナルの「2300年未来への旅」は、ソール・デビッドが監督、マイケル・ヨークジェニー・アガターが主演したディストピアSF。大気汚染により、人間たちが巨大なドーム内に住む2274年の未来社会を舞台に、人口制御のため30歳で命を断たねばならないこのドームからの逃亡を図る、主人公ローガンとヒロインの姿を描いた。

昨年2月、「ドライヴ」のニコラス・ウィンディング・レフン監督とゴズリングがこのリメイク版で再び顔を合わせると報じられたが、米バラエティ紙によれば、このほどゴズリングは出演を見送ったそうだ。理由は発表されていないが、ゴズリングが監督デビューを飾る新作「How to Catch a Monster(原題)」とのスケジュールがネックになった可能性が指摘されている。

現在のところ、レフン監督がこのままリメイク版のメガホンをとるかは明らかになっていない。

2300年未来への旅[DVD] 2300年未来への旅[DVD] 最安価格: ¥1,080 人口抑制政策のため30歳までしか生きられない23世紀を舞台に、聖地を求める青年の姿を描いたSFアドベンチャー。出演:マイケル・ヨーク、ジェニー・アガター
ドライヴ[Blu-ray/ブルーレイ] ドライヴ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,458 天才的なドライビングテクニックを持ち、昼はハリウッドのスタントマン、夜は強盗の逃走を請け負う運転手が、そのテクニックゆえに危険な裏社会の抗争に巻き込まれていく様を描くクライム・サスペンス・ムービー!監督:ニコラス・ウィンディング・レフン、出演:ライアン・ゴズリング

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi