「ダイ・ハード」最新作の予告編公開! マクレーン親子は犬猿の仲!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月30日 > 「ダイ・ハード」最新作の予告編公開! マクレーン親子は犬猿の仲!?
メニュー

「ダイ・ハード」最新作の予告編公開! マクレーン親子は犬猿の仲!?

2012年10月30日 10:15

「ダイ・ハード ラスト・デイ」最新ビジュアル「ダイ・ハード ラスト・デイ」

「ダイ・ハード ラスト・デイ」最新ビジュアル
(c) 2013Twentieth Century Fox
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ブルース・ウィリス主演の人気アクションシリーズ第5弾「ダイ・ハード ラスト・デイ」の予告編と最新ビジュアルが、このたび公開された。予告編では、“世界一ついてない男”ジョン・マクレーン(ウィリス)と、その息子ジャック(ジェイ・コートニー)の親子仲が、明らかになる。

予告編冒頭には、前作「ダイ・ハード4.0」に登場したマクレーンの娘ルーシー(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)が登場。空港へ見送りに来たルーシーに、「お願いだから、騒ぎを起こさないでね」と釘を刺されるジョンだが、本作の舞台となるモスクワに到着したとたん、事件に巻き込まれてしまう。疎遠になっていた息子ジャックと再会するも、ジャックは困惑顔。その表情が、親子の距離を物語る。さらに、「ハグするか?」と聞いても、「気持ち悪い」と一蹴される始末。敵だけでなく、息子にも手を焼いているようだ。それでも、一緒に窓をぶち破って建物から飛び降りるなど、息の合ったアクションを決めている。

シリーズ初の海外、ロシア・モスクワを舞台に、ジョンとその息子ジャックの“世界一ついてない親子”が大暴れする本作。銃撃戦や爆破シーン、78日かけて撮影したカースタントなど、アクションシーンがスケールアップし、予告編から見応えたっぷりだ。

あわせて公開されたビジュアルは、にらみを利かせたマクレーン(ウィリス)の顔にタイトルが重ねられたデザイン。このビジュアルを使用したチラシが、11月3日から全国の劇場に設置される。

ジョン・ムーア監督(「エネミー・ライン」)がメガホンをとり、スキップ・ウッズ(「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」)が脚本を担当した。

ダイ・ハード ラスト・デイ」は、2013年2月から全国で公開。

ダイ・ハード4.0[DVD] ダイ・ハード4.0[DVD] 最安価格: - ブルース・ウィリス主演の大ヒットアクション・ムービー『ダイ・ハード』シリーズの第4弾!独立記念日の前夜。交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視するシステムに何者かがハッキングを仕掛けてくる。その頃、ニューヨーク市警統合テロ対策班のジョン・マクレーン警部補は、別れた妻と娘に会うためにニュージャージー州の大学に立ち寄っていた。そこで入ったFBIからの無線連絡が不運の始まりだった…。
エネミー・ライン <特別編>[DVD] エネミー・ライン <特別編>[DVD] 最安価格: ¥1,229 オーウェン・ウィルソン、ジーン・ハックマン共演で贈る、敵地に取り残されたった1人で脱出しなければならない兵士のサバイバルゲームを描いた、大迫力の戦争スカイアクション・ムービー。監督:ジョン・ムーア

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi