「007 スカイフォール」脚本家がシリーズ続投 「ボンド24&25」は2部作に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月29日 > 「007 スカイフォール」脚本家がシリーズ続投 「ボンド24&25」は2部作に
メニュー

「007 スカイフォール」脚本家がシリーズ続投 「ボンド24&25」は2部作に

2012年10月29日 13:10

第23作「007 スカイフォール」の一場面「007 スカイフォール」

第23作「007 スカイフォール」の一場面
skyfall (C) 2012 Danjaq, LLC, United Artists Corporation,
Columbia Pictures Industries, Inc.All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] シリーズ最新第23作「007 スカイフォール」の脚本を担当したジョン・ローガンが、引き続き第24作と25作の脚本を手がけることになったと米Deadlineが報じた。シリーズ初の2部作になる可能性が高いという。なお、ダニエル・クレイグもあと2作はジェームズ・ボンド役で続投することが決定している。

グラディエーター」「アビエイター」「ヒューゴの不思議な発明」で3度アカデミー賞脚本賞にノミネートされたローガンは、「007 スカイフォール」で同シリーズに初参加。「007 カジノ・ロワイヤル(2006)」「007 慰めの報酬」などを手がけた、シリーズ常連のニール・パービスロバート・ウェイドのコンビと共同で脚本を執筆した。

Deadlineによれば、ローガンは「007 スカイフォール」の撮影中に、2部作構想をプロデューサーのバーバラ・ブロッコリマイケル・G・ウィルソンに提案し、すでに執筆を始めているという。

007 スカイフォール」は11月9日の全米公開、12月1日の日本公開を予定。なお第24作に関しては、2年後の2014年の公開が予定されている。

007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 「007」シリーズ50周年を記念したコレクションBOX。第1作『ドクター・ノオ』から第22作『007/慰めの報酬』までを収めるほか、貴重な映像を満載した特典ディスク付き。
ヒューゴの不思議な発明 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ヒューゴの不思議な発明 ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 父を火事で失ったヒューゴは、駅の時計台に隠れ住みネジを巻いて過ごしていた。彼の唯一の友達は、父が遺した壊れた“機械人形”。その秘密を探るうちに、二人の人物に出会う。やがてヒューゴは、機械人形にそれぞれの人生と運命を変えるメッセージが隠されていることを知る─。脚本:ジョン・ローガン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi