「007 スカイフォール」、ボンドガールのインタビュー動画を入手! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月29日 > 「007 スカイフォール」、ボンドガールのインタビュー動画を入手!
メニュー

「007 スカイフォール」、ボンドガールのインタビュー動画を入手!

2012年10月29日 10:00

ボンドガールのインタビュー動画を入手!「007 スカイフォール」

ボンドガールのインタビュー動画を入手!
skyfall (C)2012 Danjaq, LLC,
United Artists Corporation,
Columbia Pictures Industries, Inc.
All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気スパイシリーズ第23作「007 スカイフォール」のボンドガールに選ばれた、ベレニス・マーロウとナオミ・ハリスのインタビュー動画を映画.comが独占入手した。大役を任されたふたりが、役どころについて語った。

マーロウが演じるのは、敵か味方か分からないサヴェリン、妖艶な魅力を放つキャラクターだ。ハリスは、タフで勝気な、MI6エージェントのイヴに扮する。

マーロウはフランスの新進女優で、英語の作品に出演するのは初めて。黒のアイラインが映える大きな目が印象的で、胸元が開き、深いスリットがはいったドレスをセクシーに着こなす。サヴェリンを“ファム・ファタール”と表現し、「魅惑的で謎めいた存在」という設定が気に入ったと語る。

一方のハリスは、「歴代のボンドガールは素晴らしい女性ばかりだから、その一員になれてとても誇らしい」と感激した様子。しかし、現代のボンドガールには、ルックスの良さ以外の要素も必要だといい、イヴという役どころを「車の運転も射撃も得意。ボンドと対等だと思っている」と説明した。

動画には、ジェームズ・ボンドを演じるダニエル・クレイグも登場し、「ナオミもベレニスも作品に愛着があるし、役柄にぴったり」とコメントしている。

007 スカイフォール」は、「007 カジノ・ロワイヤル(2006)」「007 慰めの報酬」に続き、クレイグがジェームズ・ボンドを演じ、シリーズ初となるオスカー監督サム・メンデス(「アメリカン・ビューティー」)がメガホンをとる。マーロウ、ハリスのほか、M役でジュディ・デンチ、悪役でハビエル・バルデムが出演する。12月1日から全国で公開。

007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 007 製作50周年記念版 ブルーレイBOX〔初回生産限定〕[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 「007」シリーズ50周年を記念したコレクションBOX。第1作『ドクター・ノオ』から第22作『007/慰めの報酬』までを収めるほか、貴重な映像を満載した特典ディスク付き。
アメリカン・ビューティー[DVD] アメリカン・ビューティー[DVD] 最安価格: ¥991 アカデミー賞主要5部門に輝いた傑作コメディ!リストラされた中年男レスターが、ある日娘の親友に一目惚してしまい…。隣家に新しい住人が来た事で崩壊していく家庭をシニカルに描く。「ハッピー・ザ・ベスト!」対象商品。監督:サム・メンデス

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi