「美を追求した作品」長編デビュー作がコンペ入り「ニーナ」エリザ・フクサス監督に聞く : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月28日 > 「美を追求した作品」長編デビュー作がコンペ入り「ニーナ」エリザ・フクサス監督に聞く
メニュー

「美を追求した作品」長編デビュー作がコンペ入り「ニーナ」エリザ・フクサス監督に聞く

2012年10月28日 14:50

エリザ・フクサス監督「ニーナ」

エリザ・フクサス監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第25回東京国際映画祭コンペティション部門に出品された「ニーナ」が上映され、このほどイタリアから来日したエリザ・フクサス監督に話を聞いた。

北京への留学を控え、他人の家の動物を預かるアルバイトをしながらひとりで夏休みを過ごす学生ニーナの見る世界を描く。撮影は、近代建築が立ち並ぶローマ近郊の街エウルで行われた。建築物と空間を独自の感性で切り取った映像は、1シーン1シーンがインスタレーション作品のように美しい。

取材に入るやいなや記者は監督本人から「この作品の欠点は?」と問われた。欠点だとは思わないが主人公の心情の移り変わりよりも、映像の美しさに目が行ってしまったと正直に話すと、「そう、この作品では美を追求したのです。美しいものを見たいという気持ちは一種の麻薬のようなものなので、どうしても物語に勝ってしまうことがあるかもしれません」と説明する。


「ニーナ」の一場面「ニーナ」

「ニーナ」の一場面
(C)2012 Magda Film, Paco Cinematografica
[拡大画像]

レイモンド・カーバーの短編のようなミニマリズムを好むといい、本作も79分と短く、ドラマチックな表現はいっさいない。「小さい世界の中で、強い感情も接触もなく、ニーナの感情はフィルターを通したような感じで描いています。一般的にイタリア人は強い感情でぶつかっていくタイプなのでこの作品とは正反対です。ですからイタリアよりも日本に居場所がある映画だと思っていました。ローマでなく、東京の映画祭に参加しているのも偶然ではないと思います」。

フクサス監督は1981年生まれ、今回初めて手がけた長編作品がコンペ入りし、「優勝しなきゃと思ったわ(笑)」とにっこり。「幼い頃、親に黒澤の映画を見せられて育ちました。『』の狐の嫁入りのシーンがとても強く印象に残っています。今回の作品で熊のお面を使いましたが、どこかしら影響されているのかもしれませんね」。スタイリッシュな映像とともに繊細な感情を静かに描き出す作風は、監督自身も認識するように日本人向きと言える。今後の活躍に期待したい若手女性監督だ。

わたしを離さないで[DVD] わたしを離さないで[DVD] 最安価格: ¥927 命を“提供”するために、彼らは生まれた―。カズオ・イシグロのベストセラー小説を奇跡の映画化!儚すぎる青春の残酷さ、切なさが胸に突き刺さる!『第23回東京国際映画祭コンペティション部門』上映作品。
サラの鍵[DVD] サラの鍵[DVD] 最安価格: ¥3,201 過去の悲しみと痛みを、未来の光に変える感動作!1942年・パリでのユダヤ人の悲劇を描く。『第23回東京国際映画祭コンペティション部門』上映作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi