監督&主演のベン・アフレックが「アルゴ」を語る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月26日 > 監督&主演のベン・アフレックが「アルゴ」を語る
メニュー

監督&主演のベン・アフレックが「アルゴ」を語る

2012年10月26日 14:00

監督としてメガホンを振るいつつ、実在のCIAエージェントを熱演!「アルゴ」

監督としてメガホンを振るいつつ、実在のCIAエージェントを熱演!
(C)2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優のみならず監督としても高評価を得るベン・アフレックが、監督・主演・製作の3役に挑んだ「アルゴ」について語ったインタビュー動画を入手した。

「実際の事件の映画化にあたって気をつけるべきなのは、リアルに描くこと」と言うアフレックは、「僕たちには事実を伝える責任がある」と、リアリティへのこだわりを強調する。

舞台は1979年のテヘラン。過激派によって占拠されたアメリカ大使館から人質を救出するため、CIAが実際に行った“ニセ映画製作”という珍作戦がプロットの下敷きとなっている。リアリティ性を追求しようと、キャスティングにあたっては「演技力の高さはもちろん、外見が似ていることも重視した」というアフレック。「雑誌や本で本物の人質の写真を見ると、映画のキャストに似ていて驚くはずだよ」と自信満々。しかし、「ヒゲやメガネだけで似せるのは難しい」という限界もあり、「実際に彼らに共同生活をさせることにした」という秘話も紹介している。

「テヘランの大使公邸として建てられたセットに、当時の映画や雑誌、本や衣装を用意した。当時の食品は無理だったけど。そこで彼らは本物の人質のように生活したよ」と明かされる。おかげで「出てきた時には彼らの間に親密さが感じられたよ」と、その成果のほどを語っている。

また監督業と俳優業を兼任することに関しては「その2つの仕事の時間配分に悩まされた」と、苦労を認める一方で「長年、俳優をやっているから現場にいるのは慣れている。兼業するからといって、仕事が増えたとは感じなかったよ」と余裕しゃくしゃく。「多くの俳優は監督的な感覚も持っているからね」と、監督として器の大きなところもうかがわせた。

アルゴ」は、全国で公開中。

ザ・タウン[DVD] ザ・タウン[DVD] 最安価格: ¥927 強盗グループのリーダーに収まっている男がある女性と激しい恋に落ちたところから、仲間との狭間で揺れ動く様と追及の手を緩めないFBIとの攻防を描くクライムアクション!ベン・アフレックが監督・脚本・主演と一人3役こなした作品。
世界で一番パパが好き![DVD] 世界で一番パパが好き![DVD] 最安価格: ¥3,140 突然、愛する妻を失い悲嘆に暮れる男が、残された一人娘の世話をする中で、再び自身の人生を取り戻していく。出演:ベン・アフレック

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi