【全米映画ランキング】「パラノーマル・アクティビティ4」が首位デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月23日 > 【全米映画ランキング】「パラノーマル・アクティビティ4」が首位デビュー
メニュー

【全米映画ランキング】「パラノーマル・アクティビティ4」が首位デビュー

2012年10月23日 18:30

首位デビューを飾った「パラノーマル・アクティビティ4」「パラノーマル・アクティビティ」

首位デビューを飾った「パラノーマル・アクティビティ4」
(C)2012 PARAMOUNT PICTURES. All RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ハロウィーンシーズンに入った全米ボックスオフィス。先週末は「パラノーマル・アクティビティ4」が約3000万ドルのオープニング興収で首位デビューを飾った。

同作は「ソウ」シリーズ(2004~10年)に取って代わって、ハロウィーンの新たな定番ホラーとなった低予算作品「パラノーマル・アクティビティ」シリーズの第4弾。レビュー、興収ともに、前3作と比べると、やや厳しめで、シリーズの勢いにも陰りが見え始めているが、すでにパート5の製作にゴーサインが出ているという。

2位は、前週と同じ「アルゴ」。10日間の累計は約4300万ドル。爆発的な興行ではないが、ジワジワと口コミで良作の評判が広がっており、年内までに1億ドルを稼いでおけば、最終興収1億5000万ドルオーバーの可能性もある。

3位は、2週連続首位だった「96時間 リベンジ」。先週末で1億ドル突破。前作の興収約1億4500万ドル超えは厳しいかもしれない。

そして、5位デビューとなったのは、「Madea」おばさんシリーズなどのコメディドラマで知られるアフロアメリカンのスター、タイラー・ペリーの主演最新作「Alex Cross」。ジェームズ・パターソンによる人気犯罪小説シリーズ3作目の映画化。これまでの2作「コレクター」(97)、「スパイダー」(01)では、主人公の敏腕刑事アレックス・クロスにモーガン・フリーマンが扮していたが、今回はシリーズのリブートに際して人気スターのペリーを起用。だが、イメージチェンジが裏目に出たか、レビュー、興行ともに苦しいスタートになってしまった。共演にマシュー・フォックスエドワード・バーンズジャン・レノ。監督は「ワイルド・スピード」「ステルス」 のロブ・コーエン

今週末は、ラリー改めラナ&アンディ・ウォシャウスキー、トム・ティクバ共同監督によるオールスターファンタジー大作「クラウド アトラス」(トム・ハンクスハル・ベリーヒューゴ・ウィービングジム・スタージェスペ・ドゥナヒュー・グラントほか出演)に、人気ホラーの続編「Silent Hill: Revelation 3D」などが公開となる。

パラノーマル・アクティビティ[DVD] パラノーマル・アクティビティ[DVD] 最安価格: ¥927 一組の若いカップル、ケイティとミカは深夜に起こる不可思議な出来事にを突き止めるため、ビデオカメラを設置し撮影することに。真夜中、二人が眠りについた後、部屋では一体何が起きているのか。
96時間[DVD] 96時間[DVD] 最安価格: ¥1,080 巨匠リュック・ベッソン製作・脚本によるスタイリッシュ・タイムリミットアクション!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi