“金爆”鬼龍院翔、血だらけ女性の乱入に腰を抜かす : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月22日 > “金爆”鬼龍院翔、血だらけ女性の乱入に腰を抜かす
メニュー

“金爆”鬼龍院翔、血だらけ女性の乱入に腰を抜かす

2012年10月22日 22:45

公開収録に出席した「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔「ゴールデンボンバー」

公開収録に出席した「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔
[拡大画像]

[映画.com ニュース] “金爆”こと人気ビジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」のメンバー、鬼龍院翔が10月22日、東京・有楽町のニッポン放送で「ゴールデンボンバー・鬼龍院翔のオールナイトニッポン」の公開収録を行い、米ホラー映画「パラノーマル・アクティビティ4」をPRした。会場に駆けつけた金爆ファンの学生85人とともに、過去のシリーズを振り返るヒストリー映像を鑑賞するさなか、血だらけの女性が乱入する“怪奇現象”が起こり、鬼龍院は「こういう苦手なんだよなあ……」と腰を抜かしていた。

台本にはなかったドッキリ演出に、鬼龍院は「まんまとハメられた。本当に逃げなくちゃと思った」と震えが止まらない様子。それでも「(番組の)リスナーとイベントをするのは初めて。黄色い声援をもらえて、意外と人気あるんだなと思いました」と番組初の公開収録に喜びのコメント。これまで体験した一番怖い出来事は「父親に借金を押しつけた(父親の)姉が数年後、深夜に『何日か泊まらせてくれ』と泣きつく姿を見て、子どもながらに怖いと思った」と振り返った。

映画は、2006年に公開された第1作「パラノーマル・アクティビティ」の事件から5年後に発生した怪奇現象を軸に、シリーズ1作目からファンの間で議論を呼んだ「ケイティはなぜ姿を消したのか?」という謎に迫る。同シリーズを手がけてきたオーレン・ペリが製作、脚本を兼ね、前作までに引き続きケイティ・フェザーストンが出演。先週末に全米で公開され、初登場で興収ランキングのトップに立った。

パラノーマル・アクティビティ4」は、11月1日から全国で公開。公開収録の様子は10月29日深夜、「ゴールデンボンバー・鬼龍院翔のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で放送される。

パラノーマル・アクティビティ[DVD] パラノーマル・アクティビティ[DVD] 最安価格: ¥927 一組の若いカップル、ケイティとミカは深夜に起こる不可思議な出来事にを突き止めるため、ビデオカメラを設置し撮影することに。真夜中、二人が眠りについた後、部屋では一体何が起きているのか。出演:ケイティ・フェザーストーン、監督、製作、脚本:オーレン・ペリ
パラノーマル・アクティビティ2[DVD] パラノーマル・アクティビティ2[DVD] 最安価格: ¥991 衝撃ホラーの第2弾!カリフォルニアに住むレイ一家は、留守中に自宅を不審者に荒らされたことから、家に防犯用監視カメラを設置することに。すると、その日を境に家では不気味な超常現象が続発し、その一部始終をカメラが記録していた…。出演:ケイティ・フェザーストーン

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi