【国内映画ランキング】「ツナグ」が首位浮上、「魔法少女まどか」が驚異の2位デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月16日 > 【国内映画ランキング】「ツナグ」が首位浮上、「魔法少女まどか」が驚異の2位デビュー
メニュー

【国内映画ランキング】「ツナグ」が首位浮上、「魔法少女まどか」が驚異の2位デビュー

2012年10月16日 22:45

首位に立った「ツナグ」「ツナグ」

首位に立った「ツナグ」
(C)2012「ツナグ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 10月13~14日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。前週首位デビューを果たした「アウトレイジ ビヨンド」が3位に後退。とはいえ累計興収は7億5400万円に達しており、速くも前作の興収(約7.5億円)を抜いてしまった。

替わって首位に立ったのは、前週3位だった「ツナグ」。こちらは週末2日間で1億4200万円と落ちが少ない。累計では興収6億4500万円で、最終的に15億円を超えそうな安定した興行を続けている。

初登場で2位に飛び込んできたのが、「魔法少女まどか☆マギカ」の後編。オープニング2日間の成績は、動員11万7413人、興収1億7162万2400円。たった43スクリーンでこの数字は驚異的。前編・後編を2週連続公開という短期決戦ながら、合計10億円以上を稼ぎ出しそうな勢いだ。

その他の新作は、「推理作家ポー 最期の5日間」が8位にランクイン。こちらはオープニングの3日間で興収8798万3400円。また、「私立バカレア高校」が9位デビューしており、こちらは2日間で興収6472万4500円。

続映作品では、「踊る大捜査線」が動員400万人、興収50億円をクリア。「海猿」の72億円には届かないが、あと10億円積んで「テルマエ・ロマエ」の59億円は抜きたいところだ。

私立バカレア高校 DVD-BOX 豪華版[DVD] 私立バカレア高校 DVD-BOX 豪華版[DVD] 最安価格: ¥13,887 ジャニーズJr.とAKB48がタッグを組み、初の連続ドラマ化!バカばっかり、けれどどこまでも熱くストレートな生徒が揃う最凶ヤンキー高校“馬鹿田高校”と、学業優秀&ルックス極上のお嬢様高校“第一カトレア学院”が合併することに!はたして、どんな化学反応が起きるのか!?特典ディスクが付いた5枚組のDVD-BOX。初回限定生産商品。
魔法少女まどか☆マギカ 1(完全生産限定版)[Blu-ray/ブルーレイ] 魔法少女まどか☆マギカ 1(完全生産限定版)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 新房昭之(監督)×虚淵玄(脚本)×蒼樹うめ(キャラクター原案)×シャフト(アニメーション制作)といった豪華布陣で贈るオリジナル魔法少女アクション!!ある日、下校途中に謎の空間に迷い込んだ中学二年生の鹿目まどかは、突如現れた少女に命を助けられる。そして、その少女と共にいた奇妙な生き物に“魔法少女”にならないかと誘われるのだが…。第1話と第2話を収録。豪華特典付きの限定版。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi