D・ラドクリフ主演のホラー、本ビジュアルに浮かび上がる“黒衣の女” : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月15日 > D・ラドクリフ主演のホラー、本ビジュアルに浮かび上がる“黒衣の女”
メニュー

D・ラドクリフ主演のホラー、本ビジュアルに浮かび上がる“黒衣の女”

2012年10月15日 11:00

「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」の本ビジュアル「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」

「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」の本ビジュアル
(c) 2011,SQUID DISTRIBUTION LLC,
THE BRITISH FILM INSTITUTE
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ダニエル・ラドクリフが主演するゴシックホラー「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」の本ビジュアルが、公開された。

原作は、英作家スーザン・ヒルが1983年に発表したベストセラー小説「黒衣の女 ある亡霊の物語」。これまでにテレビ映画、舞台化されてきた名作ホラーだ。「吸血鬼ドラキュラ」(58)や「モールス」(10)で知られる老舗のホラーレーベル「ハマーフィルム」が、15年の構想期間を経て映画化した。「ディセント2」の脚本を手がけたジェームズ・ワトキンスがメガホンをとり、「キック・アス」のジェーン・ゴールドマンが脚本を担当している。

舞台は、19世紀末のロンドン。愛妻を亡くした青年弁護士のアーサーは、ある老夫人の遺言書を探す依頼を受け、ひとり息子をロンドンに残し田舎町の“イールマーシュの館”へ赴く。しかし、陰鬱な空気に包まれた館には忌まわしい過去が隠されており、アーサーの周囲で謎の“黒衣の女”が出没するようになる。

本ビジュアルは、緊迫した表情でたたずむアーサー(ラドクリフ)の背後に、“黒衣の女”のシルエットが不気味に浮かび上がる。“イールマーシュの館”が漂わせる不穏な空気とともに、アーサーに忍び寄る危険を予感させる。

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」は、12月1日から全国で公開。

【初回生産限定】ハリー・ポッター コンプリートセット[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定】ハリー・ポッター コンプリートセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - J.K.ローリング原作のベストセラー小説を映画化したシリーズ、「ハリー・ポッターと賢者の石」から「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」までの全8作品を収録のコンプリートセット!初回生産限定商品。出演:ダニエル・ラドクリフ
キック・アス[DVD] キック・アス[DVD] 最安価格: - 特殊能力ゼロ、モテ度ゼロ、体力微妙。あるのは正義を愛する心だけ!ブラッド・ピット×ニコラス・ケイジが生み出した前代未聞のなりきりヒーロー参上!脚本:ジェーン・ゴールドマン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi