夏帆、初の悪女役もマゾ的な現場に「トラウマになった」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月15日 > 夏帆、初の悪女役もマゾ的な現場に「トラウマになった」
メニュー

夏帆、初の悪女役もマゾ的な現場に「トラウマになった」

2012年10月15日 07:00

悪女役に初挑戦した夏帆

悪女役に初挑戦した夏帆
[拡大画像]

[映画.com ニュース] WOWOWの連続ドラマW「ヒトリシズカ」の完成披露試写会が10月14日、都内で行われ、主演を務める女優の夏帆平山秀幸監督が舞台挨拶に立った。誉田哲也氏の連作警察小説を原作に、次々と発生する殺人事件とその背後に見え隠れするひとりの少女・静加(夏帆)の闇をスリリングに描くドラマ。夏帆にとって初の悪女役となり、「撮影中は先が見えずに、苦しかった。主演というプレッシャーも大きく、常に何かに追われている感覚だった」と新境地を振り返った。

全6話のなかで、10代から30代までを演じ「衣装やメイクでだいぶ印象が変わって見えるはず。私自身は演じる年齢を問わず、役柄や台本から感じたものを素直に表現することに集中していた。緊張感が途切れない現場でした」。猛暑が続く夏に行われた撮影を、「第1話の撮影をしたアパートの室内が本当に暑くて……。意識がもうろうとなり、トラウマになりました」と語ると、平山監督も「各話ごとでキャストも入れ替わるので、息を抜くひまがなかった。マゾ的な現場だった」と申し訳なさそうな表情を見せた。

ミステリアスなヒロイン像については「静加本人も自分のことがわかっていないのかも」(夏帆)、「完成したドラマを見ても、わからない部分が多い。それでもこちら側が静加像を提示するのではなく、ご覧になる皆さんに判断してほしい」(平山監督)。そして平山監督は「もう少しキャピキャピしていると思ったが、実際は男っぽい、竹を割ったような性格で仕事がしやすい」と夏帆の“素顔”を明かしていた。

連続ドラマW「ヒトリシズカ」は10月21日、WOWOWプライムで放送開始(全6話、第1話は無料放送)。

うた魂♪ フル!!![DVD] うた魂♪ フル!!![DVD] 最安価格: ¥2,030 七浜高校合唱部のソプラノリーダー・荻野かすみは、ちょっと自意識過剰な女の子。ある日、イケメン生徒会長から写真のモデルを頼まれるが、写真には予想外の自分の姿写っていた!?ショックのあまり退部を決意するかすみだったが、そんな彼女の前に湯の川高校合唱部が現れ…。出演:夏帆
太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男- スタンダード・エディション[DVD] 太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男- スタンダード・エディション[DVD] 最安価格: ¥2,532 太平洋戦争末期のサイパン島で、絶望的な状況の中でも多くの民間人を守りながら仲間の兵士たちとアメリカ軍に立ち向かい、“フォックス”と呼ばれ畏れられた誇り高き日本人・大場栄大尉を描く戦争ドラマ。監督:平山秀幸

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi