日本初公開作品が73点!デビッド・リンチの大規模展覧会が開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月14日 > 日本初公開作品が73点!デビッド・リンチの大規模展覧会が開催
メニュー

日本初公開作品が73点!デビッド・リンチの大規模展覧会が開催

2012年10月14日 19:00

デビッド・リンチ展で公開される作品「ツイン・ピークス」

デビッド・リンチ展で公開される作品
For all artwork: copyright David Lynch
All photos were taken by Robert Wedemeyer.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ツイン・ピークス」「マルホランド・ドライブ」で知られる鬼才デビッド・リンチの大規模展覧会「デヴィッド・リンチ展~暴力と静寂に棲むカオス」が、11月10日~12月2日に東京・ラフォーレミュージアム原宿で開催される。スクリーンにとどまらない“リンチ・ワールド”を体感する絶好のチャンスだ。

リンチ本人のサポートを受けて開催される今回の展覧会は、アート作品の展示スペースと短編映画の上映シアターを入れ子構造で配置することにより、既成の枠組みを超えた“深層心理の潜在的ビジョン”にアプローチする。絵画32点、ドローイング9点、写真34点、計75点のアート作品のうち72点が日本初公開で、短編映画5本のうち1本が日本初公開作だ。

1977年に長編処女映画「イレイザーヘッド」を発表して以来、「エレファント・マン」「ブルーベルベット」「マルホランド・ドライブ」、テレビシリーズ「ツイン・ピークス」などで高い評価を得てきたリンチ監督。元々は画家を志しており、映画製作と並行して絵画などの創作活動にも注力してきた。2010年には、モダンアート界での業績が認められ、ドイツ・ゴスラーにあるメンヒェハウス現代美術館のカイザー・リング(皇帝の指輪)賞を受賞している。

リンチは1980年代から個展を開いており、2007年には仏パリのカルティエ現代美術財団で大回顧展「The Air is on Fire」が催された。日本では、91年に東京・青山の東高現代美術館、2010年に大阪・南船場のコムデギャルソンアートスペース「Six」、今年6月に東京・渋谷ヒカリエのギャラリー「8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery」で展覧会が開催されている。

ブルーベルベット <特別編> オリジナル無修正版[DVD] ブルーベルベット <特別編> オリジナル無修正版[DVD] 最安価格: ¥2,618 平凡な青年が偶然に野原で人間の耳を拾ったことから奇怪な事件へと巻き込まれる。平和な日常の中に潜む異常な世界を描いた衝撃のミステリー・サスペンス!!監督・脚本:デビッド・リンチ
ツイン・ピークス ファーストシーズン スペシャル・コレクターズ・エディション DVD...[DVD] ツイン・ピークス ファーストシーズン スペシャル・コレクターズ・エディション DVD...[DVD] 最安価格: ¥19,224 社会現象を巻き起こしたデビッド・リンチ作によるアメリカのソープオペラ「ツイン・ピークス」が10,000セット限定のスペシャル・コレクターズ・エディション DVD-BOXで登場!! 幻のオン・エアーバージョンのパイロット版も収録するなど特典も満載。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi