仏名優メルビル・プポー、巨匠ラウル・ルイスとの思い出を語る : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月12日 > 仏名優メルビル・プポー、巨匠ラウル・ルイスとの思い出を語る
メニュー

仏名優メルビル・プポー、巨匠ラウル・ルイスとの思い出を語る

2012年10月12日 19:00

仏俳優メルビル・プポー「ミステリーズ 運命のリスボン」

仏俳優メルビル・プポー
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 昨年70歳でこの世を去ったチリ出身の名匠ラウル・ルイス監督の生前に公開された最後の作品「ミステリーズ 運命のリスボン」が10月13日公開する。亡命後フランスを拠点に活躍し、日本でも「見出された時 「失われた時を求めて」より」「クリムト」などのクラシカルで幻想的な映像で知られている。ルイス監督に見出され9歳から映画に出演し、その後ルイス作品の常連となった仏俳優メルビル・プポーがこのほど来日し、ルイス監督との思い出を語った。

上映時間およそ4時間半という大作となった本作は、19世紀のポルトガルの古典小説が原作。孤児の少年と彼の出生の秘密を知る神父が物語の中心となり、貴族、修道士、侯爵夫人ら登場人物のミステリアスな人生が時と場所を超えて入れ子の様に展開し、数々の謎と幻想的な映像で観客を惑わせながら、結末へ導いていく。フランスでは1年間というロングランを記録、ルイ・デリュック賞受賞を始め、各国で称賛された。

プポーは本作ではゲストとしてほんの数シーン出演するのみだが、9歳のデビュー作「海賊の町」から12本の作品に出演しており、ルイス監督を最もよく知る俳優の一人だ。“迷宮”とも形容されるルイス作品の魅力をこう分析する。


画像2

(C)CLAP FILMES (PT) 2010
[拡大画像]

「すでに起こっているストーリーを再訪するという輪廻的な考え方がラウルの中にあります。ですから、ラウルの作品の中では1人が何役も演じることが、多々あります。時には観客が困惑してしまうこともありますが、それもあえてやってのけるのです。目覚めていながら夢を見ているような感覚を味わわせるというのが監督の目的で、迷宮の中に誘い込んでおきながら、つないでいた手を離すようなところがあるのです。子どもの目で大人の世界を覗いているような、そういう体験を観客にしてほしいのではないでしょうか」

ルイス監督は脚本らしきものはほとんど用意しないという独特のスタイルで撮影を進めたという。「脚本がまったくないところから撮影を開始した作品もありますし、当日朝もらうこともありました。そのせいでクレイジーになってしまった俳優もいます。俳優はいつも監督に安心させてもらいたいのですが、不安定にすることがラウルの狙いでした。でも優しい人なのでいつも解決方法を見つけ出してくれるのです。スタッフもキャストもお金のために集まっているのではなく、何か一つの遊びをラウルと一緒にやりたい、ラウルの演出にみんなが驚きたいと思って集まっているのです」と振り返る。

ルイス監督からのオファーを受けてノンと言ったことはないという。プポーにとって監督は存在だったのだろうか。「僕は彼の作品のマスコット的な意味合いで起用されているのだと思っています。彼との経験は本当に独特で、僕にとっての師匠のような、スターウォーズのヨーダのような存在です(笑)。その教えを何とか自分のものにしようとしているのです。ヨーダよりもラウルの方がユーモアがありますけどね」。

ミステリーズ 運命のリスボン」は10月13日全国公開。

クリムト デラックス版[DVD] クリムト デラックス版[DVD] 最安価格: - 時代に嫉妬されたひとりの天才画家がいた。彼の名はグスタフ・クリムト。彼が発作に苦しみ、朦朧とした意識の中で人生を全うしようとしている時、彼の脳裏に栄光と挫折の人生がよみがえる…。オーストリアの天才画家・クリムトを、ジョン・マルコヴィッチが見事に演じきった究極の愛の物語。監督・脚本:ラウル・ルイス
夏物語[DVD] 夏物語[DVD] 最安価格: - ヴァカンスを過ごそうとギターを持ち、保養地にやってきたガスパールは、その地で2人の女性と出会い、現在の恋人との3人の女性の間で揺れ動く。出演:メルビル・プポー

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi