“マメシバ”3度目のドラマ&映画 犬好き南沢奈央がヒロイン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月6日 > “マメシバ”3度目のドラマ&映画 犬好き南沢奈央がヒロイン
メニュー

“マメシバ”3度目のドラマ&映画 犬好き南沢奈央がヒロイン

2012年10月6日 10:00

人気シリーズの第3弾「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」

人気シリーズの第3弾
(C)2012「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 中年男性と豆柴犬のコンビの奮闘を描いた、人気シリーズの第3弾「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」のテレビドラマと映画の製作が決定した。「幼獣マメシバ」「マメシバ一郎」につづき主人公・芝二郎を佐藤二朗が演じ、シリーズ初参加の南沢奈央がドラマと映画の両方でヒロイン役を務める。

「ペットショップでのシーンが多いので、犬好きとしてはたまらない」と話す南沢は、女優の仕事をしていなければ獣医なりたかったというほどの動物好き。かわいい犬たちに囲まれての撮影を満喫している。過去にペットショップで職場体験をしたことがあり、「(その経験を)少しは生かせるか?!」と意気込みをみせた。

主演の佐藤は、そんな南沢の印象を「素直でまっすぐ、シンプルだけど人としてすごく大事なものを、ちゃんと持ち続けている方」と語る。そして、「シリーズ3作目ということもあり、“芝二郎”という人に、より一層深く、濃密に切り込めたらと思っています。どうぞご期待を」とアピールした。

同シリーズの主人公はアラフォーで無職、実家暮らしの芝二郎。策略家の母親が送り込んだマメシバの一郎とともに初めての旅に出た「幼獣マメシバ」、つづく「マメシバ一郎」では人々との触れ合いを通じて徐々に社会に踏み込んでいった。今回は、ペットショップの店員になりニート生活に別れを告げた二郎が、実家が売り払われてしまったために一郎と一緒にアパート暮らしを始める。ところが、闇金の取り立て業者が出現。知らぬ間に母親の借金500万円の連帯保証人になっていた、という役どころだ。

主人公・二郎を演じる佐藤をはじめ、藤田弓子志賀廣太郎角替和枝高橋洋とおなじみのメンバーが結集。水森裕二の企画・脚本で、ドラマ版は芦塚慎太郎監督、映画版は亀井亨監督がメガホンをとる。前作と同様、ペットショップ店員役で出演する高橋直純がドラマ主題歌を担当した。

映画「マメシバ一郎 フーテンの芝二郎」は2013年初春公開。ドラマ版は10月から全国10の放送局(札幌テレビ放送、とちぎテレビ、tvk、テレ玉、チバテレ、三重テレビ、KBS京都、サンテレビ、ぎふチャン、TVQ九州放送)とCS放送アニマルプラネットでオンエア、ひかりTVで配信される。

幼獣マメシバ DVD-BOX[DVD] 幼獣マメシバ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥6,480 佐藤二朗初主演作!『ネコナデ』のスタッフが再結集して贈る、これまでにない犬物語!出演:高橋洋/志賀廣太郎/角替和枝、監督:亀井亨
映画版 マメシバ一郎[DVD] 映画版 マメシバ一郎[DVD] 最安価格: ¥3,201 大ヒット映画「幼獣マメシバ」のスタッフが再結集して贈る続編がDVD化!出演:佐藤二朗/高橋洋、監督:亀井亨

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi