ディアス&ティンバーレイクが語り合う「バッド・ティーチャー」インタビュー映像が公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月5日 > ディアス&ティンバーレイクが語り合う「バッド・ティーチャー」インタビュー映像が公開
メニュー

ディアス&ティンバーレイクが語り合う「バッド・ティーチャー」インタビュー映像が公開

2012年10月5日 14:00

別れてもコンビネーションは抜群のキャメロン・ディアス(右)と ジャスティン・ティンバーレイク(左)「バッド・ティーチャー」

別れてもコンビネーションは抜群のキャメロン・ディアス(右)と
ジャスティン・ティンバーレイク(左)
(C)2011 Columbia Pictures Industries, Inc.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] キャメロン・ディアスが玉の輿狙いのセクシー教師エリザベスに扮するラブコメディ「バッド・ティーチャー」(10月3日ブルーレイ&DVDリリース)だが、そのエリザベスが狙う相手役を演じるのは、ディアスの元恋人のジャスティン・ティンバーレイク。実際の元恋人同士が共演するという異色のキャスティングでも話題を集めた同作から、2人が和気あいあいと語り合うインタビュー映像が公開となった。

「この映画はコメディだよ! 彼女が悪い先生を演じるね!」とはしゃぐティンバーレイクからスタートするインタビューだが、それぞれが合いの手を挟むなど、終始リラックスしたムード。07年に破局を迎えるまで4年間交際していただけに、互いを知り尽くした間柄、現在も友人同士という絶妙なコンビネーションがうかがえる。

ティンバーレイク演じるスコットを落とすため、あらゆる手を使って豊胸費用を捻出しようとする暴走ヒロインを、「モラルがなくて、常に楽な道を選ぶ女性。(その姿勢は)最初から最後まで変わらないの」と称するディアス。“主人公が成長しない”という、従来の映画のセオリーを覆す内容に「お客さんに笑ってもらうために作った映画」と言い切り、「自分たちも大笑いしちゃった」と屈託なく明かしている。

「流されやすくて、周囲を気にするタイプ。骨のない男なんだ」とスコット役を分析するティンバーレイクは、エリザベスを「天才ともいえる。すごく頭がいいんだ。仕事をしないですむように、バカのフリをしているけどね」と解説。「それがエリザベスさ」と結論づけると、すぐさまディアスが「そう」と続けている。

バッド・ティーチャー」ブルーレイ&DVDは、10月3日セル・レンタル同時リリース。

バッド・ティーチャー[Blu-ray/ブルーレイ] バッド・ティーチャー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,076 キャメロン・ディアス主演のラブ・コメディ!熱意ゼロのキュートでセクシーな先生が玉の輿ゲット大作戦!果たして幸せはつかめるのか!?出演:ジャスティン・ティンバーレイク
マスク[DVD] マスク[DVD] 最安価格: ¥912 謎めいた緑色のマスクを拾った男が緑の怪人“マスク”となって巻き起こす騒動を描いたアクションコメディ作品。出演:キャメロン・ディアス

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi