ダニエル・ラドクリフ、新「フランケシュタイン」に出演か : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月3日 > ダニエル・ラドクリフ、新「フランケシュタイン」に出演か
メニュー

ダニエル・ラドクリフ、新「フランケシュタイン」に出演か

2012年10月3日 13:20

「ハリポタ」以降、古典の魅力に目覚めた?「フランケンシュタイン(1931)」

「ハリポタ」以降、古典の魅力に目覚めた?
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ダニエル・ラドクリフが、米20世紀フォックスの新作「フランケシュタイン」のキャスティング候補に挙がっていると米Wrapが報じた。

原作は、イギリスの小説家メアリー・シェリーが1818年に発表したゴシック小説。狂気に支配された天才科学者ビクター・フランケンシュタインの科学実験によって生み出された怪物が、自らの存在意義に悩み、生みの親への愛憎に葛藤する。科学技術に着想を得たストーリーから最初のSF小説とも呼ばれ、映画・テレビドラマ化をはじめ、フランケンシュタインの怪物はホラー作品の代名詞ともいえるキャラクターとなった。

今作は、フランケンシュタイン博士のアシスタント、フリッツを主人公に、シェリーの小説を踏襲しながら新たな視点で物語を描く。フリッツは、異常なまでに汚らしく古びたピエロのような格好をしたキャラクターとして描写される。ラドクリフは、ジェームズ・ホエール監督作「フランケンシュタイン(1931)」で、ドワイト・フライが演じたことで知られる同キャラクターに興味を持っているようだ。

人気海外ドラマ「SHERLOCK シャーロック」の演出を担当したポール・マクギガンが監督を務め、ジョン・ランディス監督の息子マックス・ランディスが脚本を手がける。ランディスはテレビ作品をはじめ、低予算SF映画「Chronicle」(ジョシュ・トランク監督)の脚本も務めた。

ラドクリフは「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」でゴシックホラーに挑戦し、人気ファンタジーシリーズ「ハリー・ポッター」イメージからの脱却を計った。2013年には、ビート・ジェネレーションを題材にした「Kill Your Darlings」の公開が控えている。

ハリー・ポッター ウィザード・コレクション[Blu-ray/ブルーレイ] ハリー・ポッター ウィザード・コレクション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - J.K.ローリング原作のベストセラー小説を映画化した、数奇な運命を背負った魔法使いの少年の成長と冒険を壮大なスケールで描く傑作ファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズのコレクション・ボックス!出演:ダニエル・ラドクリフ
PUSH 光と闇の能力者[DVD] PUSH 光と闇の能力者[DVD] 最安価格: ¥1,642 超人的なパワーを持った能力者たちが、ある重大な秘密が隠されたケースと一人の女性をめぐって壮絶な戦いを繰り広げる、サスペンスフルな超能力アクション!監督:ポール・マクギガン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi