カリフォルニア州が子役保護法案を可決 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月3日 > カリフォルニア州が子役保護法案を可決
メニュー

カリフォルニア州が子役保護法案を可決

2012年10月3日 21:45

[映画.com ニュース] カリフォルニア州で子役を性犯罪者から保護する法案が施行されたと、The Wrapが報じた。

今後、同州で性犯罪者として登録されている人物は、未成年者の代理人や広報などの職につけなくなる。また、未成年者の代理人を志望する場合は、身辺調査が義務づけられることになった。

この法案が成立した背景には、子役の世話をしている業界人に危険人物が潜んでいることが相次いで発覚したため。昨年、「SUPER 8 スーパーエイト」で子役のキャスティングを手伝っていたジェーソン・ジェームズ・マーフィーなる人物が、児童性的虐待を行った犯罪者であることが明らかになった。さらにその後、若手タレントのマネージャーを長年勤めていたマーティン・ワイスが、児童への性的虐待疑惑で逮捕されている。

SUPER 8/スーパーエイト[DVD] SUPER 8/スーパーエイト[DVD] 最安価格: ¥927 母を事故で亡くし、保安官の父と暮らすジョーは、その悲しみを忘れるため仲間と8mm映画を撮影し、知り合ったアリスに恋心を抱く。そんなある日の夜、ジョーたちは米軍貨物列車の大事故に遭遇し、その列車から逃げる“あるもの”を撮影してしまう─。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi