「貞子3D」史上“最恐”映画として続編製作決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年10月3日 > 「貞子3D」史上“最恐”映画として続編製作決定!
メニュー

「貞子3D」史上“最恐”映画として続編製作決定!

2012年10月3日 05:00

「貞子3D」続編では恐怖度アップ!「貞子3D」

「貞子3D」続編では恐怖度アップ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] Jホラーブームの先駆けとなった「リング」シリーズを3Dで映画化し、大きな話題を呼んだ「貞子3D」の続編製作が決まり、2013年夏に公開されることを角川映画が発表した。

5月12日に全国214スクリーンで封切られた「貞子3D」は、“あの貞子が3Dで飛び出す”という話題性も奏功し、興行収入約15億円を記録する大ヒットを飾った。なかでも全国のティーンエイジャーの心をつかみ、観客動員の半数以上が10代という3D映画としては異例の興行を展開した。

英勉監督が前作に続きメガホンをとる続編は、最新技術を駆使した全編3D撮影を敢行し、前作で封印された「リング」シリーズならではの恐怖の要素をふんだんに盛り込んだ、史上“最恐”映画として製作される。「貞子3D」では石原さとみがホラー映画初挑戦を果たしたが、今作では新たな女性キャストが主演を務めることになった。

角川映画関係者によれば、物語の鍵を握るのは「貞子の遺伝子を受け継ぐ『ある少女』」になるそうで、前回とは異なる“新しい貞子”が登場するという。ストーリーは、「貞子3D」から数年後の設定。今作でも原作を書き下ろす鈴木光司氏の名作「リング」「らせん」とのつながり、前作で復活した貞子の本当の目的も明らかになるという。

クランクインは13年初頭を予定。謎のベールに包まれている主要キャストやストーリーの詳細など、今後も貞子から目が離せない。

貞子3D 貞子の呪い箱【4,444セット限定】[Blu-ray/ブルーレイ] 貞子3D 貞子の呪い箱【4,444セット限定】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,765 鈴木光司書き下ろしのシリーズ第5弾!各地で不審死が相次ぐが、警察は一様に自殺と断定する。だが、みな共通して死の直前にある動画を見ていた。その動画からは、「お前じゃない…」という女の声が聞こえる―。監督:英勉、出演:石原さとみ
リング コンプリートBOX[DVD] リング コンプリートBOX[DVD] 最安価格: ¥13,824 鈴木光司原作によるホラー映画4作品をパッケージ化! Hi-Bit版「リング」「らせん」と過去に発売された「リング2」「リング0~バースデイ~」(販売元:アスミックエース)を収録。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi