「猿の惑星」続編の第1候補に「クローバーフィールド」マット・リーブス監督 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年9月28日 > 「猿の惑星」続編の第1候補に「クローバーフィールド」マット・リーブス監督
メニュー

「猿の惑星」続編の第1候補に「クローバーフィールド」マット・リーブス監督

2012年9月28日 11:50

第1候補のマット・リーブス監督「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」

第1候補のマット・リーブス監督
写真:アフロ
[拡大画像]

 [映画.com ニュース] 米20世紀フォックスが、「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の続編「Dawn of the Planet of the Apes(原題)」から降板したルパート・ワイアット監督の代わりに検討している、複数の監督の名が明らかになった。

Deadlineによれば、フォックスが希望する第1候補はマット・リーブス監督(「クローバーフィールド HAKAISHA」)で、そのほかにJ・ブレイクソン監督(「アリス・クリードの失踪」)、ファン・カルロス・フレスナディージョ監督(「28週後...」)、ジェフ・ニコルズ監督(「テイク・シェルター」)、ギレルモ・デル・トロ監督(「ヘルボーイ ゴールデン・アーミー」)、フアン・アントニオ・バヨナ監督(「永遠のこどもたち」)が含まれているという。

前作「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」を大ヒットさせたワイアット監督は、続編のメガホンを託されたが、フォックスが発表した続編の全米公開日(2014年5月23日)について意見が食い違い、監督の座を退いた。

このほど候補に挙がっていた監督らは、近日中にフォックス製作部門の代表エマ・ワッツと面談するものと見られている。

猿の惑星:創世記(ジェネシス)[DVD] 猿の惑星:創世記(ジェネシス)[DVD] 最安価格: ¥1,080 ピーエル・ブール原作の猿が支配する惑星に不時着した宇宙飛行士を描いたSF映画シリーズ『猿の惑星』から、その起源に迫った作品が登場!!監督:ルパート・ワイアット
クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション[DVD] 最安価格: - J.J.エイブラムスが手掛けた“体感型”SFパニック・アクション。監督:マット・リーブス

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi