P・T・アンダーソン新作「ザ・マスター」が1館あたりの興収記録を樹立 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年9月18日 > P・T・アンダーソン新作「ザ・マスター」が1館あたりの興収記録を樹立
メニュー

P・T・アンダーソン新作「ザ・マスター」が1館あたりの興収記録を樹立

2012年9月18日 14:00

「ザ・マスター(原題)」の一場面「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」

「ザ・マスター(原題)」の一場面
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」(2007)以来5年ぶりとなる、ポール・トーマス・アンダーソン監督の最新作「ザ・マスター(原題)」が9月14日にアメリカで限定公開され、1館あたりの平均興行収入記録を樹立したと、米ハリウッド・レポーターが報じた。

「ザ・マスター(原題)」は米ニューヨークとロサンゼルスの5館で限定公開され、オープニング週末3日間の興収は72万9745ドル。1館あたりの平均興収が14万5949ドルとなり、今年前半にウェス・アンダーソン監督作「ムーンライズ・キングダム」が6年ぶりに更新した13万752ドルの記録を打ち破り、新記録を樹立した。これは、実写映画の平均興収記録としては史上最高となる。なお、2週目からは600~800館の拡大公開が予定されている。

1950年代のアメリカを舞台に、独自の信仰を持つ新興宗教団体のカリスマ教祖との出会いを通して、心に傷を負った復員兵士が教団にのめり込んでいく姿を描いた本作。第69回ベネチア国際映画祭で上映され、監督賞と、主演のホアキン・フェニックスフィリップ・シーモア・ホフマンがそろって男優賞を受賞した。

「ザ・マスター(原題)」は、2012年3月に全国で公開。

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド[DVD] ゼア・ウィル・ビー・ブラッド[DVD] 最安価格: ¥1,543 アプトン・シンクレアの小説「石油!」を基に、石油王の破壊的な人生を20世紀初頭のカリフォルニアを舞台に描いた、アメリカン・ドリームの闇をえぐる鮮烈な大河ドラマ。監督・脚本:ポール・トーマス・アンダーソン
ホテル・ルワンダ[Blu-ray/ブルーレイ] ホテル・ルワンダ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 1994年、長年続いていた内戦が終結し、ようやく平和が訪れようとしていたルワンダ。しかしある夜、大統領が何者かによって暗殺され、大統領派は対立勢力による犯行として、報復の大虐殺が始まる…。出演:ホアキン・フェニックス

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi