柴犬好き必見!堺雅人主演「ひまわりと子犬の7日間」劇中写真入手 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年9月14日 > 柴犬好き必見!堺雅人主演「ひまわりと子犬の7日間」劇中写真入手
メニュー

柴犬好き必見!堺雅人主演「ひまわりと子犬の7日間」劇中写真入手

2012年9月14日 12:22

子犬時代のひまわり「ひまわりと子犬の7日間」

子犬時代のひまわり
(C)2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 堺雅人が主演する「ひまわりと子犬の7日間」の劇中写真を、映画.comが独占入手した。実話をもとにした犬の親子と保健所職員の絆(きずな)を描いた今作。堺とともに“主演”を務め上げた、柴犬・ひまわりの幼少期から母親になるまでを網羅した写真は、犬好き必見だ。

山田洋次監督のもとで脚本家、助監督として経験を積んできた平松恵美子監督が手がける今作は、山下由美氏の「奇跡の母子犬」が原案。テレビ東京系「ポチたま」や日本テレビ系「ザ・世界仰天ニュース」で紹介された実話を、数多くの動物映画を製作してきた配給大手の松竹が映画化する。

堺が演じるのは保健所職員の司で、交通事故で妻を亡くし、ふたりの子どもを懸命に育てるという役どころ。保健所に収容された母犬ひまわりは、3匹の子犬を守ろうと人間を威嚇(いかく)する。通常、親子で保護された場合、緊迫した状況に驚いた母犬は子犬の面倒を見なくなるという。司は、ひまわりの必死の振る舞いに心打たれ、同僚の職員たちとともに“奇跡”を起こしていく。

劇中写真では、子犬時代のひまわりが無邪気な表情でホースからこぼれ出る水を飲む姿や、小さな体にもかかわらず凛々(りり)しい表情でたたずむカットが秀逸。さらに、目の開ききっていない、産まれたばかりのひまわりの子どもたちの無垢な姿には、思わずほほ笑まずにはいられない。

中谷美紀、でんでん、若林正恭(オードリー)、吉行和子らが出演する「ひまわりと子犬の7日間」は、2013年3月16日から全国で公開。

リーガル・ハイ DVD-BOX[DVD] リーガル・ハイ DVD-BOX[DVD] 最安価格: ¥18,221 偏屈で毒舌な最低の性格だが訴訟で負けたことがない敏腕弁護士と、真面目で正義感が強いが融通のきかない新米弁護士がぶつかり合いながらも法廷で共闘し、人々が忘れかけていた闘う気持ちや諦めない気持ちを思い出させていく極上のリーガルコメディ!出演:堺雅人
母べえ 通常版[DVD] 母べえ 通常版[DVD] 最安価格: ¥1,642 1940年の東京を舞台に、治安維持法で検挙されてしまった父を想い不安を募らせるも、周囲の人々の温かさに支えられながら懸命に生きる母の姿を描いた、山田洋次監督作品。脚本:平松恵美子

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi