モントリオールで2冠 工藤夕貴出演の沖縄ロードムービー「カラカラ」予告編 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年9月14日 > モントリオールで2冠 工藤夕貴出演の沖縄ロードムービー「カラカラ」予告編
メニュー

モントリオールで2冠 工藤夕貴出演の沖縄ロードムービー「カラカラ」予告編

2012年9月14日 16:30

「カラカラ」の一場面「カラカラ」

「カラカラ」の一場面
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 国際派女優の工藤夕貴が出演、第36回モントリオール世界映画祭ワールド・コンペティション部門で2冠を獲得した、日本・カナダ共同製作映画「カラカラ」(クロード・ガニオン監督)の予告編がこのほど公開された。

ガニオン監督は、京都のOLの私生活を描いたデビュー作「Keiko」(1979)以来、カナダと日本を舞台にした作品を発表し続けている。

今作は「大人の家出」をコンセプトにし、人生の岐路に立ち、沖縄を旅するカナダ人男性ピエール(ガブリエル・アルカン)と夫の転勤で沖縄に住むことになった主婦・純子(工藤)が一緒に旅することで、自らの生き方を見つめ直すロードムービー。オール沖縄ロケが敢行された。また、監督のこだわりとして脇を固める共演陣には、沖縄出身者を起用。現地でスカウトした85歳の女性も出演している。

予告編では、ピエールが沖縄を旅する理由や純子との出会い、作品タイトルとなった泡盛の器「カラカラ」の名前の由来がわかるシーンなどを切り取った。美しい沖縄の自然と独特の文化に抱かれながら、それぞれの人生を模索するふたりの姿が映し出されている。

カラカラ」は2013年1月19日公開。

L change the WorLd 【スペシャルプライス版】[DVD] L change the WorLd 【スペシャルプライス版】[DVD] 最安価格: ¥1,901 「デスノート」のLを主人公にしたスピンオフ作品。「デスノート」では描かれなかった、決断から衝撃のラストシーンに至るまでのLの最期の23日間を描く。出演:工藤夕貴
Revival Blues[DVD] Revival Blues[DVD] 最安価格: ¥4,071 解散したブルースバンドのメンバー達が数十年ぶりに再会し“リバイバルナイト”を復活させるが、その先には“死”というリアルな現実が待ち受けていた…。監督、脚本:クロード・ガニオン

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi